菩提山(402m)【菩提コース~山の神コース】

週末山に行ける日が、運悪く天候が悪い。
なんだかんだで行けず、1か月経ってしまう。
この日、相変わらず天気はいまいちだったが、近場の低山に出かけてみました。

054_R_20170811165628fc9.jpg
<菩提山頂上、菩提山城跡>

天気予報を見ると、午後から悪くなりそうな感じ。
遠いところはいけないし、この時期ヤマビルも気になるので、岐阜県不破郡垂井町の菩提山に出かけてみました。

菩提山城は竹中半兵衛が城主を務めた山城です。
今日は竹中半兵衛の史跡を追ってみました。

岐阜県不破郡垂井町は、中山道垂井宿の歴史の町として知られています。
また関ヶ原町の隣の町で、関ヶ原の合戦の陣跡も多く残ります。
以前登った南宮山も毛利秀元の陣跡でしたが、ここ菩提山は戦国時代に活躍した竹中半兵衛のゆかりの地が点在しています。

MAP.jpg
岐阜県垂井町観光ガイド ハイキング・サイクリングマップより

今回は、駐車場~竹中半兵衛陣屋跡~菩提寺~菩提入口~菩提山頂(菩提城跡)~山の神入口~禅幢寺~駐車場のコースを回ります。

003_R_20170811171507c6f.jpg
竹中半兵衛の陣屋跡前の駐車場に車を停め、スタートします(9:08)

004_R_20170811174439b84.jpg
駐車場の前が竹中氏陣屋跡です。この陣屋は半兵衛(重治)の息子重門が建てた陣屋で、石垣、白壁の櫓門、堀が残っています。ただ、この門は岩手幼稚園、岩手小学校の入り口になっています。
学校の門が史跡ってなかなか面白いですね(*´∀`人 ♪

005_R_20170811175450eb1.jpg
陣の脇に竹中半兵衛の銅像があります。半兵衛はそんなに体格は良くなかったようですが、とても頭がキレる人だったようです。

009_R_201708111759310c5.jpg
菩提入口まで1km。舗装路を歩いていきます。

012_R_20170811180035d6e.jpg
菩提入口のちょっと手前にあった公衆トイレにあった看板。垂井町にクマ?聞いたことないけどヽ(´∀`)ノ

015_R_20170811180235e8b.jpg
菩提入口にある駐車場前の看板。駐車場は4台ぐらいかな。登山だけの人ならここに駐車かな。
この駐車場の横にハイキングコースに入る看板があります。
僕は菩提寺に行こうと思って、舗装路を進みました。

019_R_20170811180447d5f.jpg
違うお寺に(不退寺)寄ってしまいましたが、舗装路を登っていった先に菩提寺がありました。
真言宗の寺院ですが、特に半兵衛の史跡というわけではありません。
境内内の石階段を登っていき、トレッキングコースに戻ります。

023_R_2017081118112096c.jpg
この奥から登山道に入ります。
いやー、しかし蒸し暑い・・・○| ̄|_
今日は1.5km程度の登山ということで、500mlペット2本のみザックに入れてます。
蒸し暑いので、2Lは積んでくるべきだったかな。全然足りましたけど、終始不安でした(笑)

026_R_20170811181441cd3.jpg
丸太階段の連続です。しかし、あちーし、1か月ぶりの登山。バテバテです(T_T)

027_R_2017081118155988b.jpg
ベンチが設置されてたり、整備されてるので迷うことはありません。

029_R_20170811181742956.jpg
緩くなるのは一部。ほとんどが丸太階段です。
ヤマビルが出ないのはネットでいろいろ確認したけど、気になって、落ち葉でふさふさの階段脇が登れず。丸太階段を登ってるのできついです。

032_R_20170811181936fb6.jpg
菩提場跡に入ります。この時点で、もうヘロヘロです。
どんだけ山登ってもなれません(笑)

041_R_201708111824442b3.jpg
城は、堀、曲輪(くるわ)、櫓(やぐら)、門で形成されます。形は何も残っていませんが、看板を確認しながら登っていきます。

044_R_2017081118283559f.jpg
出曲輪からの景色。半兵衛も見たのだろうか・・・

053_R_2017081118300532c.jpg
登りきると頂上到着(10:45)

052_R_20170811183229d3a.jpg
菩提山城は何もないです。最後焼けちゃったのかな。

054_R_20170811183409fcd.jpg
景色もいいねー。南宮山より、開けてて、きれいですヽ(´∀`)ノ

057_R_201708111835584fd.jpg
水が心配なので、早々に下山します。
分岐を山の神方面に向かいます。

059_R_20170811183756a4e.jpg
こちらは、川沿いに下るような感じですね。雨の後なので樹の橋がめっちゃ滑りました( ノД`)

061_R_201708111839416f9.jpg
山の神入口を超えると、林道を下っていきます。

064_R_20170811184022b76.jpg
舗装路に出ます。500m程舗装路を登れば、明神湖らしいけど、暑いし水も少なくなってるので、下ります。

066_R_20170811184242315.jpg
竹中半兵衛の菩提所、禅幢寺。
三木城を攻略していた半兵衛ですが、体調を崩し死去します(享年36歳)。半兵衛の息子重門が建てたお墓があります。

068_R_20170811184629c7b.jpg
御朱印もらえるかなと思ったら、誰もいませんでした。残念(笑)

071_R_20170811184708aa0.jpg
竹中半兵衛のお墓。毎年6月には法要があるそうです。

072_R_2017081118485972a.jpg
駐車場到着(11:45)

暑くてヘロヘロでしたけど、たまには戦国武将に思いを馳せながら登るのもいいですね。

あ~気持ちよかった、やっぱり山はいいね(*´∀`人 ♪




菩提山      402m
沿面距離    5.9km
累積標高    409m
総時間     2時間36分




菩提山20170811標高データ

菩提山20170811地図データ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん、こんにちは。

今年の日本は暑そうですね~。
湿度との闘いも大変ですね。
こちらも今年は雨がよく降るので、日本ほどの気温はないけど歩いてると湿度にやられそうになります。

歴史を感じながらの歩きもいいですね。
半兵衛さん、36歳と短命なのにこうやって歴史に名を残すことをたくさんされて
今でも手厚く供養されてるんですね。

暑くても山はいいですよね!
私も歩き終えた時はいつも同じ感想です^^

No title

お久しぶりです。

今年はすっきりしない蒸し暑い日が続きますね。
私も、合間を見て近場の山の8合目辺りでさっさと引き上げています。

また、涼しいいい季節にご一緒しましょう。その時は呑み付きで(笑)

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> 今年の日本は暑そうですね~。
> 湿度との闘いも大変ですね。
> こちらも今年は雨がよく降るので、日本ほどの気温はないけど歩いてると湿度にやられそうになります。

温度は30度を超えてなくても、湿度が高いと、すごく暑く感じますよね。
今年は梅雨みたいに湿度がなかなか下がりません^^;

> 歴史を感じながらの歩きもいいですね。
> 半兵衛さん、36歳と短命なのにこうやって歴史に名を残すことをたくさんされて
> 今でも手厚く供養されてるんですね。

半兵衛は有名ですけど、文献として残っていないので、結構不明な点が多いようです。

> 暑くても山はいいですよね!
> 私も歩き終えた時はいつも同じ感想です^^

もう少し涼しい山に行きたいですけど、今年は週末の気候が良くありません^^;
登ってるときは辛いけど、やっぱり山はいいですよ^^

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> お久しぶりです。
>
> 今年はすっきりしない蒸し暑い日が続きますね。
> 私も、合間を見て近場の山の8合目辺りでさっさと引き上げています。

今年は週末の天気が悪いし、梅雨のような蒸し暑い日が続いてますね^^
なかなか低山を登るには厳しい気候です^^

> また、涼しいいい季節にご一緒しましょう。その時は呑み付きで(笑)

いいですね~。ぜひ^^

No title

やまびこさん、こんばんは!
真夏の低山歩きは滝汗修行ですが、景色や空気感にほっとしますよね。

竹中半兵衛は、NHKの黒田官兵衛の時の印象が大きいです。(ミーハーですね)

山歩きをしながら史跡巡りもできるところっていいですよね。
国土の2/3が森林と考えたら珍しいことではないのですが、山の中で史跡に出会うとうれしくなります。



やっぱり、山はいいなぁ~

初めまして。
しばらく前からブログを拝見させていただきました。
最後の、「やっぱり、山はいいなぁ~。」の大文字が大好きです。
わたしは、20年ほど前から百名山を目指しているのですが、仕事やら、子育てやら、介護やら…その他もろもろで、現在も50座手前で足踏みしています。この夏の目標は、高く掲げたのですが、膝の痛みと治療を無視して、剣岳に登り(もちろん無事に下山しましたが)、膝はもろくも悪化し、かかりつけのお医者さんには、「冬山はやらないよね。」(もちろんやりません。)「治療は12月までかかるよ。」と宣言され、夏休みは養生に勤めています。いいなぁ、山に登れて。うらやましいので、どんどん記事をアップしてください。

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> 真夏の低山歩きは滝汗修行ですが、景色や空気感にほっとしますよね。

高山に行きたいんですけど、天気が悪いのでなかなか。
低山はとても暑いのとヤマビルが気になって、湿度の高い日はなかなか出かけられません^^;

> 竹中半兵衛は、NHKの黒田官兵衛の時の印象が大きいです。(ミーハーですね)

黒田官兵衛の盟友ですね。大河では岡田潤一が官兵衛を演じてたので、官兵衛の方が印象が強いかもですね^^

> 山歩きをしながら史跡巡りもできるところっていいですよね。
> 国土の2/3が森林と考えたら珍しいことではないのですが、山の中で史跡に出会うとうれしくなります。

僕がいる大垣を含む西濃地方は、戦国時代の史跡が多いです。たまには山で史跡めぐりもいいですよ^^

Re: やっぱり、山はいいなぁ~

雪椿さん、こんにちは。コメントありがとうございます^^

> しばらく前からブログを拝見させていただきました。
> 最後の、「やっぱり、山はいいなぁ~。」の大文字が大好きです。

登ってるときは、しんどいしんどいばっかりなんですよ(笑)
でも、終わると、また登りたいって思うんです。
やっぱり山はいいですね~^^

> わたしは、20年ほど前から百名山を目指しているのですが、仕事やら、子育てやら、介護やら…その他もろもろで、現在も50座手前で足踏みしています。この夏の目標は、高く掲げたのですが、膝の痛みと治療を無視して、剣岳に登り(もちろん無事に下山しましたが)、膝はもろくも悪化し、かかりつけのお医者さんには、「冬山はやらないよね。」(もちろんやりません。)「治療は12月までかかるよ。」と宣言され、夏休みは養生に勤めています。いいなぁ、山に登れて。うらやましいので、どんどん記事をアップしてください。

20年ですか@@;大先輩ですね。
僕はやっと3年経ったへなちょこ登山者です^^
今年から100名山を意識して登ってますが、何とか定年ぐらいまでには制覇したいです。
膝とか身体の不調は、うまく付き合っていくしかないんだけど、無理して登る山は辛いだけなので、おたがい身体には気を付けて登りましょう^^

こんなへなちょこブログでもコメント頂けてうれしいです^^
またよかったら覗いてください^^