貝月山【ヒフミ新道】

本日は、揖斐高原スキー場跡地で、会社のイベントがあったので、揖斐高原スキー場から登れる貝月山に登ってみることにしました。
ルートはヒフミ新道です。距離はありますが、いいコースだと思います。

057_R_20170603163857713.jpg
<貝月山頂上 二等三角点品又>

6/3(土)に揖斐高原スキー場跡で会社のイベントがあったので、イベントの状況次第ではここから登れる貝月山に登ってみようと用意して出かけました。

001_R_2017060316430270b.jpg
イベント開始ぎりぎりについたので、下の駐車場でした。登山者はいませんので、参考にはなりませんね。

003_R_20170603164451519.jpg
取りあえずイベントに出ます。子供向けの催し物をたくさん準備してるみたいだけど、うちの子は土曜授業で、参加できなかったので、時間を持て余すのは分かってました。

004_R_20170603164620e44.jpg
オープニングに出て、集合写真を取ったら、取りあえず子供がいない僕は、出発します。
露店のいい匂いがします。栃の実荘で、ヒフミ新道の取りつきについて聞くと、マップをコピーして教えてくれました。
どのゲレンデの上からか聞きたいだけだったんだけど、親切に教えてくれました。ありがとうございます^^
栃の実荘前からスタートします(12:24)標高553m

005_R_20170603165227709.jpg
栃の実荘に向かって左側のゲレンデの上が取りつきです。
舗装路で、リフトの上まで行けるみたいです。舗装路を登るのが嫌だったので、ゲレンデを直登します。

006_R_20170603165418aa3.jpg
ニガナ。日当たりがいいだけありますね。下草は刈ってあるので、藁みたいになってて登りにくいです。

011_R_20170603165547a8a.jpg
これはなんでしょう?

012_R_201706031656174d3.jpg
ゲレンデ上部で振り返るとこんな感じ。急だよね。このゲレンデ。

013_R_201706031657035ff.jpg
登りきると、タニウツギがいっぱい咲いてました。

014_R_2017060316573856e.jpg
カメノキじゃないな。なんでしょう?

016_R_20170603165956837.jpg
少し塗装路を歩いて、ここから取りつきます。事前の調査では、看板があるみたいだったけど、無かったです。

018_R_2017060317021712d.jpg
登山道は広くて、そんなに急登ではないです。登ってて気持ちのいい山ですね。普通のペースで登っても、息も切れないし。

022_R_20170603170356e4c.jpg
30分弱で、第2リフトの分岐に到着します。標高815m

025_R_20170603170617d97.jpg
相変わらず緩い登山道を登っていきます。特に苦になりません。

026_R_20170603170745930.jpg
距離はボチボチあるみたいで。あまり進んでいませんね(笑)

027_R_20170603170820aba.jpg
ヤマツツジ。待っててくれたかい?

032_R_2017060317090028d.jpg
イワウチワ群生地。もちろん終わってます(笑)

033_R_201706031709386a6.jpg
新緑もきれいで、気持ちいいです(*´∀`人 ♪

035_R_20170603171045715.jpg
このあたりから開けてきますね。風が吹くと寒いです。

040_R_20170603171148ef6.jpg
長者平からの分岐に2名いました。ちょっと歓談。
長者の里からは、僕でも3時間近くかかります。そのご夫婦は、稜線に上がるまで4時間かかったようで、頂上は目指さず、ここかから引き返すそうです。今日はだれにも会わないかなと思っていたので、少し話し込んでしましました。
頂上に行っても、日が落ちるまでには戻れそうですが、そのご夫婦はここで引き返すことに決めたみたいです。
標高は1,180m。ここからは少しアップダウンのある稜線歩きです。

043_R_20170603171817c00.jpg
小貝月山分岐。・・・・・うーん、藪漕ぎになるのは分かってるけど、取りあえず行くか。

044_R_20170603171914ad6.jpg
小貝月山。標高1,226m。
ダニとか気にならなければ、藪漕ぎは大したことないです。

047_R_201706031720537a6.jpg
江美の池。たぶんイモリやカエルの卵でいっぱいでした。

049_R_20170603172214562.jpg
サラサドウダン。いつみてもかわいいですね。

050_R_20170603172424191.jpg
最後の石の登りは嫌です(つД`)ノ

051_R_20170603172513f07.jpg
シャクナゲは終わってますね。

057_R_20170603172622566.jpg
(12:33)頂上到着。距離はあるけど急登ではないので、気持ちよく登れました。

052_R_20170603174430dd3.jpg
御岳とかは雲に覆われて見えません。

053_R_20170603174516162.jpg
能郷白山。今年こそリベンジしてやるヽ(´∀`)ノ

054_R_201706031746056c5.jpg
伊吹山と北尾根。

056_R_20170603174730d5e.jpg
今日は、カップヌードルとおにぎりと塩大福。うまいです。
カップヌードル fromインドネシア たまにはいいかな。

060_R_201706031749481df.jpg
頂上は広くて整備されています。

広告


061_R_20170603175314abf.jpg
最初に登ったふれあいの森ルート。相変わらず藪漕ぎですね。
たぶん二度とおりません(笑)

062_R_201706031755036e7.jpg
(13:08)長寿の里分岐戻り

064_R_2017060317563359b.jpg
(13:41)第2リフト分岐戻り。

065_R_201706031757502ab.jpg
これ熊に見えない?ちょーびっくりしたんだけど。ただの木です^^;

068_R_20170603175839351.jpg
(13:59)登山道入口戻り

069_R_20170603175943b7c.jpg
ゲレンデを降りるとつま先が痛くなりそうだから、舗装路を下ります。

(15:10)栃の実荘戻り


あー、気持ちよかった。やっぱり山はいいねー(*´∀`人 ♪





貝月山     1,234m
沿面距離   9.6km
累積標高   888m
総時間    3時間48分




貝月山20170603地図データ

貝月山20170603標高データ

関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは。

いいペースで山登りされてますね。
能郷白山も良いですね。
福井側からだと林道が狭いのと遠いので、なかなかですが、私もまた登ってみたいです。

タニウツギ、今日山でその花のこと登山者に聞かれたのですが分かりませんでした。
ばっちり覚えました^^/

No title

やまびこさん、こんにちは。
イベントの間の時間を利用して歩ける山があったとはいいですね^^
木が何かに見えるって、ありますね。
私も野生動物かと思って一生懸命ズームで撮影してたらただの木だったこと、けっこうあります(笑)。
道、私はアスファルト道を下ると筋肉痛になりやすいのでゲレンデの方がいいかな~。
カップヌードル、インドネシア風味も出てるんですね!
シンガポール風味を以前日本から取り寄せたら美味しかったけど、これも食べてみたいです♪

No title

シャクナゲは終わりましたがドウダンツツジの季節ですね!

登山後の飲み会、都合がつく日ご連絡下さい!

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> いいペースで山登りされてますね。
> 能郷白山も良いですね。
> 福井側からだと林道が狭いのと遠いので、なかなかですが、私もまた登ってみたいです。

岐阜県側(能郷谷)からだと、1時間の林道歩きと、アップダウンのある登山道が体力を奪っていきます。
唯一ピークハントできなかった山なのでなんとか制覇したいです^^

> タニウツギ、今日山でその花のこと登山者に聞かれたのですが分かりませんでした。
> ばっちり覚えました^^/

この時期、多いし綺麗ですよね。僕も花の名前はまだまだですが、山での花を探すのもなかなか面白いですよ^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> イベントの間の時間を利用して歩ける山があったとはいいですね^^

イベントで植樹しているのが、旧スキー場のゲレンデ跡で、そこから登れる山だったので行ってみました^^

> 木が何かに見えるって、ありますね。
> 私も野生動物かと思って一生懸命ズームで撮影してたらただの木だったこと、けっこうあります(笑)。

特に熊の形をしたものにはドキッとさせられます^^;

> 道、私はアスファルト道を下ると筋肉痛になりやすいのでゲレンデの方がいいかな~。

思ったよりゲレンデって急なんですよ。行きは直登しましたけど、下りるのは苦手です^^;

> カップヌードル、インドネシア風味も出てるんですね!
> シンガポール風味を以前日本から取り寄せたら美味しかったけど、これも食べてみたいです♪

カレー風味でおいしかったですよ。でもスープを飲みきるのが辛いです(笑)

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> シャクナゲは終わりましたがドウダンツツジの季節ですね!

ドウダンってかわいいですよね。今年はシャクナゲに出会えなかったので残念です^^

> 登山後の飲み会、都合がつく日ご連絡下さい!

そうですね^^ぜひ飲みましょう^^

No title

やまびこさん こんにちは。

イベントでお子さんと一緒に遊べなかったのは残念でしたけど、すかさずお山に登るのはさすがです!(笑)

ニガナのツギのお花は、ワタクシもあまり自信がないのですが、たぶん、小茄子(コナスビ)ぢゃないでしょうか。

タニウツギのツギのお花は、山法師(ヤマボウシ)だと思いますよ。

やまびこさんのレポで色んなお花を教えて頂いたので、少しでもお返しできればとコメしましたが・・・
全然違ってたらごめんなさい(笑)

Re: No title

ツギロウさん、こんにちは。

> イベントでお子さんと一緒に遊べなかったのは残念でしたけど、すかさずお山に登るのはさすがです!(笑)

ちょうどイベント会場のゲレンデ跡の上が取りつきだったので、ちょうどいいやって^^
この週は、日曜も予定があったので、山行けないかなと思ってたけど、何とか行けました。

> ニガナのツギのお花は、ワタクシもあまり自信がないのですが、たぶん、小茄子(コナスビ)ぢゃないでしょうか。
>
> タニウツギのツギのお花は、山法師(ヤマボウシ)だと思いますよ。
>
> やまびこさんのレポで色んなお花を教えて頂いたので、少しでもお返しできればとコメしましたが・・・
> 全然違ってたらごめんなさい(笑)

いろいろ調べても、翌年には忘れてます(笑)
ありがとうございます。教えてもらいながら、少しずつ覚えていきます^^

No title

こんばんは!

お仕事のついでに山登りなんてパワフルですね!
それに、お得な感じもします^^

サラサドウダンは可愛いですね
私も日曜に見ました

カメノキじゃない白いお花は、ヤマボウシのように見えます^^

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> お仕事のついでに山登りなんてパワフルですね!
> それに、お得な感じもします^^

揖斐高原スキー場跡は、結構距離があるので、ちょうどいいかと思って登ってみました^^

> サラサドウダンは可愛いですね
> 私も日曜に見ました
>
> カメノキじゃない白いお花は、ヤマボウシのように見えます^^」

花が多くていいですね。お花の名前は覚えても1年経つと忘れてしまいます^^;