霧ヶ峰(1,925m)【八島ビジターセンターから周回】

ゴールデンウィーク、3,4日と仕事だったので、5日下の子と登山行こうと出かける。

霧ヶ峰。日本百名山の1つで、主峰である車山は車山肩から45分程度で登れるが、それだと面白くないので、八島湿原からの周回コースを取ってみた。
13kmほどあるが、子供は頑張ってくれるだろうか。そんなに標高差はないので、大丈夫だと思うけど。

フォッサマグナ沿いに噴出した火山である。全体的に緩やかな山体をしており、以前は楯状火山と思われてきたが、近年の研究により現在では成層火山が侵食を受けたものと考えられている。火山活動の時期は約130万~75万年前。最高峰は1,925mの車山。
山地帯夏緑樹林と亜高山帯針葉樹林の境界付近に存在する。古来、カヤ類が刈り取られ利用されてきたため、山頂部は草原となっている。現在では、わずかずつ樹林面積が増加しつつある。
......霧ヶ峰Wikiより


DSC_0117_R.jpg
<車山山頂より富士山>

今回のスタート地点である八島湿原ビジターセンターは、長野自動車道岡谷ICから142号線を行くか、中央自動車道諏訪ICからビーナスラインを通って行く方法があると思われる。
今回は行きは岡谷IC、帰りは白樺湖に寄ったので諏訪ICを使った。

自宅を3時に出て、中央道を長野方面に進む。大垣からは3時間半程度で目的地八島湿原あざみ館駐車場に到着した。
この駐車場からスタートします(7:00)
DSC_0013_R_20170506081954893.jpg

駐車場十数台程度。ハイキングや散策コースなので、たぶん8、9時あたりから車が増えてきそうな感じ。
帰りは道路に待ちが出るほどいっぱいでした。
DSC_0012_R_2017050608225271f.jpg

鹿のネットを超え、八島湿原に入ります。
やっと雪がなくなり、これから植物が成長してくる様子。
たぶん夏は緑の絨毯みたいになって感じがいいでしょうね。
DSC_0020_R.jpg

今回は
八島ビジターセンターあざみ館~男女倉山(ゼブラ山)~北の耳~南の耳~車山~車山肩~沢渡~八島ビジターセンターあざみ館
のコースを歩きます。
霧ヶ峰

奥霧小屋を目指します。
八島湿原は環境保護の為、柵内には入れないようになっています。木の板で作った道を歩いていきます。
DSC_0026_R.jpg

目的地、車山の観測所が見えます。目的地がわかるので、子供は「楽勝、楽勝」と言っています。
真ん中の山の上にちょこんとある丸いのが観測所で今日の目的地車山山頂です。
DSC_0025_R_201705060839327f4.jpg

湿原に池。遠くに車山。いい景色です。
DSC_0028_R.jpg

20分程度で、奥霧小屋。5分ほど進むとトイレもあります。
DSC_0036_R.jpg

ゼブラ山に向かうルートを進みます。
DSC_0044_R_20170506084631e8f.jpg

最初はなだらかですが、1,500を超えてますので、ちょっと息苦しい感じです。
DSC_0045_R.jpg

徐々に勾配がきつくなりますが、いつもより身体が重い様子で、「つらいつらい」とつぶやきながら登っています。
がんばれと励ましながら登っていきます。
DSC_0053_R_20170506085017ef3.jpg

なだらかで高い木もなく、いい感じです。
DSC_0054_R_20170506085115811.jpg

ゼブラ山(1,776m)到着(7:30)
僕からすると、ハイキングコースですが、子供は登れた満足感を感じているようです(笑)
DSC_0056_R_201705060852546af.jpg

御嶽山もきれいに見えます。
DSC_0059_R_201705060854016e9.jpg

ここから少し下って、北の耳登り返します。
大した標高差でも無いですが、つらそうなので、ストックを渡しました。
DSC_0064_R_2017050608555300c.jpg

少し雪が残ってました。
雪が残ってたのは、ここと南の耳に登るところのみです。
DSC_0070_R_2017050608564833a.jpg

北の耳(1,829m)
奥に見える蓼科山もきれいですね。
DSC_0071_R_201705060901044c5.jpg

ここからまた少し下って、南の耳に登り返します。
ここにも雪が残っていましたが、特に問題はありません。
DSC_0076_R.jpg

南の耳到着(1,838m)
DSC_0078_R_20170506090309277.jpg

目的地の車山山頂も近いです。
DSC_0085_R_2017050609040415b.jpg

ここからまた少し下り、殿城山分岐を車山方面に取ります。
30分程で車山乗越に到着。
DSC_0094_R_201705060906395e4.jpg

このあたりで9時に近くなったので、リフトが動き出しました。
登山者以外が楽に上がっていくのでやる気をなくさないか心配でしたが、大丈夫でした。
DSC_0098_R_201705060908303b6.jpg

ここから100m程度丸太階段を登っていきます。
さすがに辛そうでしたが、励ましながら登っていきます。
DSC_0099_R.jpg

リフト乗り場の横を通り、山頂到着(9:25)
よく頑張りましたヽ(≧∀≦)ノ
DSC_0107_R.jpg

頂上は観測所の他に、車山神社があります。
DSC_0105_R_20170506091631f74.jpg

帰りに通る車山肩からだと45分程度。山頂は人がいっぱいでした。
DSC_0113_R_20170506091736645.jpg

蓼科山の向こうに、富士山が見えます。
富士山はどこから見ても格好いいですね(*´∀`人 ♪
DSC_0117_R_201705060918363e5.jpg

仙丈ケ岳と甲斐駒。まだ雪かぶってます。
DSC_0118_R_20170506092004214.jpg

木曽駒、空木
DSC_0119_R_201705060920388da.jpg

御岳
DSC_0122_R_20170506092108ecb.jpg

乗鞍
DSC_0123_R.jpg

北アはちょっと雲がかかってます。
DSC_0127_R.jpg

いい天気で良かったヽ(´∀`)ノ
バーナー持参したので、簡単に乾燥パスタ。
DSC_0109_R.jpg

食べたら、ゲームやりたいので帰りたいというので、降りることにしました。
半分モンハン(ゲーム)を手伝うことを条件に納得した山登り。
キミのお友達はほとんど見たことがない景色なんだけどな・・・山登りがゲームに負けた瞬間でした(笑)
ここから、車山肩までは岩はゴツゴツしてますけど、幅も広い登山道です。
すごい速さで下っていきます。ゲーム強し( ノД`)
DSC_0141_R.jpg

車山肩
車は一杯ですね。
DSC_0147_R.jpg

車山肩でアイスを食べる?と聞いても無視(笑)
分岐を沢渡に向かいます。
DSC_0150_R_20170506093153644.jpg

少しなだらかに登るところもありますが、基本的に下りです。
一気に下ったので、足の裏が痛くなってきたようです。
次はインソールも考えるよ。がんばれ
DSC_0155_R.jpg

沢渡を超え、ヒュッテみさやまを越えると、八島湿原が見えます。
足の裏がだいぶ痛いようで、一息休憩が増えます。
ヒュッテみさやまへは、側道を降ります。
広い砂利道をまっすぐ進むと、奥霧小屋方面(右回り)に行くので注意。
DSC_0158_R_20170506093707822.jpg

八島湿原の木道に入ります。
ゴールはもうすぐだ。がんばれヽ(´∀`)ノ
DSC_0159_R_20170506094104480.jpg

夏に来ると絶対気持ちいいよ。この湿原。樹がないから暑そうだけどね。
DSC_0163_R_201705060942157ce.jpg

八島湿原あざみ館到着(11:45)
写真は取り忘れましたけど、側道に車が並ぶほど駐車場はいっぱいでした。

ゴールしても元気でした。よかった。
長い距離。お疲れ様でした。

あ~、気持ちよかった。やっぱり山はいいね~(*´∀`人 ♪

帰りは、白樺湖すずらんの湯に入って、帰りましたヽ(´∀`)ノ
白樺湖も人がいっぱいでした。

-----------------------------------------------------------------------------------------

霧ヶ峰

車山             1,925m
男女倉(ゼブラ)山    1,776m
北の耳           1,829m
南の耳           1,838m

沿面距離          12.5km
累積標高          561m
総時間           5時間01分

-----------------------------------------------------------------------------------------


霧ヶ峰20170505地図データ

霧ヶ峰20170505標高データ

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。
子供さんと霧ヶ峰周回ですか!
親子のコミュニケーションのツールとして続くと良いですね。
私の下の子は東京で暮らしていますが、小学校2年生の時から連れて行ったスキーは年末年始に今も続いています。

No title

やまびこさん こんばんは。

富士山がハッキリ見えますね。
湿地好きとしては行って見たい所ですが、まだ大分先のようですね。

今日、根ノ上高原のシロヤシオを見に出かけましたが、予想通りで早過ぎました(笑)

こんばんは。

周回お疲れ様です。
息子さんも頑張りましたね。

普段あまり山歩きなどされていないお子さんが、13㎞程の距離を歩くのは凄く大変だと思います。
しかし、そこを頑張って歩かれたのですから、ガッツあると思います。
このロングがきかっけで、ゲームにはない楽しさに目覚めてくれるといいですね。
でもモンハンは面白いですから、強敵ですよ(笑)
少しずつ山の魅力を擦り込んでいきましょう^^/

No title

やまびこさん、こんにちは。

息子さん、リフトを使わずに自分の力で山頂まで、がんばられましたね!
こんなに素敵な景色の中をお父さんと歩かれたことはこの先のいい思い出になるのではないでしょうか^^
でも今の子はやっぱりゲーム、なんですねぇ^^;

それにしてもとっても眺めのいいコースですね~。
駐車場がいっぱいになるのも納得です。
爽やかな空気がこちらまで伝わってきそうです。

Re: No title

ななしさん、こんにちは

> こんにちは。
> 子供さんと霧ヶ峰周回ですか!
> 親子のコミュニケーションのツールとして続くと良いですね。
> 私の下の子は東京で暮らしていますが、小学校2年生の時から連れて行ったスキーは年末年始に今も続いています。

どこにも行かなければ、一日中ゲームばかりしてるので、運動にもなっていいですね。
今後も、機会があれば連れて行こうと思ってます^^

Re: No title

みのろーにんさん、こんにちは。

> 富士山がハッキリ見えますね。
> 湿地好きとしては行って見たい所ですが、まだ大分先のようですね。

なかなかいい湿原だと思います。
機会があればまた行ってみようと思ってます。

> 今日、根ノ上高原のシロヤシオを見に出かけましたが、予想通りで早過ぎました(笑)

ちょっとまだ早いですかね。シロヤシオはまた見に行こうと思ってます^^

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> 周回お疲れ様です。
> 息子さんも頑張りましたね。

> 普段あまり山歩きなどされていないお子さんが、13㎞程の距離を歩くのは凄く大変だと思います。
> しかし、そこを頑張って歩かれたのですから、ガッツあると思います。
> このロングがきかっけで、ゲームにはない楽しさに目覚めてくれるといいですね。

普段運動してないんで、機会があればまた行こうと思ってます。
家族で登山。いいですね^^

> でもモンハンは面白いですから、強敵ですよ(笑)
> 少しずつ山の魅力を擦り込んでいきましょう^^/

たくさんの山に子供と行けたらいいですね。山好きになってくれるといいですけど^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> 息子さん、リフトを使わずに自分の力で山頂まで、がんばられましたね!
> こんなに素敵な景色の中をお父さんと歩かれたことはこの先のいい思い出になるのではないでしょうか^^
> でも今の子はやっぱりゲーム、なんですねぇ^^;

これで10座目になりますが、ロングコースよく頑張ったと思います。
運動不足なので、いい運動になっていいと思います^^

> それにしてもとっても眺めのいいコースですね~。
> 駐車場がいっぱいになるのも納得です。
> 爽やかな空気がこちらまで伝わってきそうです。

また緑になるとすごくいい景色だと思います。
ニッコウキスゲが有名みたいですよ^^