夜叉ヶ池【池の又林道より】

梅雨の合間の晴れ間。夜叉ヶ池に出かけてみました。

057_R_201607101536469d8.jpg
(夜叉山中腹から見た夜叉ヶ池)

夜叉ヶ池は岐阜県と福井県の境にある池です。
昔より、竜神伝説の伝わる池です。

夜叉ヶ池  wiki

家を出るのが遅めだったので、暑いと思って、今日は4L積んでいきました。

さかうちの道の駅を超え、池の又林道へ入ります。
前来た時も思いましたけど、長いんですよ、林道が・・・A^-^;
道も狭いし、40分程林道を進んでいくと、夜叉ヶ池登山口駐車場に着きます。

思ったより人がいませんね。久しぶりの天気のいい休みなのに。5台程度です。
001_R_2016071015454491b.jpg

登山届を出して、出発します(8:37)
看板だと1時間40分程度。暑いのだけが心配。
002_R_20160710154737f41.jpg

山アジサイがいっぱいですね。
009_R_20160710154925374.jpg

昨日雨が降ったからか、登山道は湿っていました。
渡渉を何度も繰り返して登っていきます。
013_R_20160710155050238.jpg

シモツケソウ
032_R_20160710155726efe.jpg

オカトラノオ
022_R_20160710164005146.jpg

緩いアップダウンが続きます。
基本的に、最後の夜叉壁以外は緩いアップダウンの連続です。
027_R_20160710164217600.jpg

幽玄の滝。しかし、暑い。滝のそばにいるのに清涼感が湧いてこない(笑)
037_R_20160710164301976.jpg

登山道は気持ちいいんだけどね。
039_R_20160710164904773.jpg

アザミ
040_R_20160710164939a9a.jpg

昇竜の滝。落差大きいけど、ちょっと遠いです。
044_R_20160710173002e0a.jpg

この山容好きです。ここから夜叉壁に取りつきます。
最初と最後が特に急ですが、三点支持で登っていけば、全然問題ありません。
047_R_20160710165734246.jpg

オオバギボウシ
051_R_20160710165923888.jpg

キンコウカ
052_R_20160710170530040.jpg

夜叉壁を登りきって、夜叉ヶ池到着(9:59)
夜叉山に登ってベストショット。ハートに見えます?(^^
057_R_201607101536469d8.jpg

ヤシャゲンゴロウ見つけました。
分かりにくいですかね
068_R_20160710171055ab9.jpg

伏流水でできる池なので、透明できれいです。
今日はおにぎりと、メロンパンを食べました。
062_R_2016071017120985c.jpg

夜叉山を登ってみようかとも思いましたが、暑いのでやめました(笑)下山します。
071_R_201607101713269ee.jpg

稜線から見る景色。
山深いですね。
070_R_20160710171409e5f.jpg

駐車場戻り(11:18)
074_R_2016071017151033d.jpg

気合入れて背負って行ったのに2L使わんかった(笑)
相変わらず要領悪いです。
予定が合わなくて、6月はこれなかったから、ニッコウキスゲは見れなかったな。
でも久しぶりの登山気持ちよかった(^^

さー!来週は白山で初テント泊だ(^^
いろいろ考えて、美濃禅定道ではなくて、平瀬道で登る予定です。

------------------------------------------

総距離       5.2km
標高差       367m
累積標高      655m
総時間(休憩込) 2時間43分    

------------------------------------------


夜叉が池地図データ

夜叉が池標高データ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
夜叉ヶ岳お疲れ様でした。
私は揖斐側から登ったことがないですが、こちらの方が山岳らしくていいですね!夜叉ゲンゴロウも石の上で休憩中ですか(笑)

今年はカンクラ雪渓の雪は少ないみたいですが十分気を付けて行ってきて下さい。

No title

やまびこさん、こんばんは。
初めましてですね(#^.^#)
私も西濃在住で、いつもレポ楽しく読ませて頂いています。
夜叉ヶ池はとても歩きやすく、結構お気に入りです。
最後の夜叉壁だけは下りが怖いですが。。。

いよいよ来週は白山ですね。
楽しんで来てくださいね。
レポのアップ、楽しみにしています。

おはようございます。

日曜は梅雨の晴れ間のいいお天気でしたね。
ヤシャゲンゴロウもばっちりですね。
甲羅干ししているようなやつですよね、
違うかな(^_^;)

昨日に負けないような。今週末の晴れを期待しましょうね^^/

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> 夜叉ヶ岳お疲れ様でした。
> 私は揖斐側から登ったことがないですが、こちらの方が山岳らしくていいですね!夜叉ゲンゴロウも石の上で休憩中ですか(笑)

ヤシャゲンゴロウは、甲羅干しするように、水上に上がってくるみたいで、石の上にも何匹かいます。
横の方にも泳いでるのがいますが、点にしか見えないです(笑)

> 今年はカンクラ雪渓の雪は少ないみたいですが十分気を付けて行ってきて下さい。

ヤマレコには雪渓の記述はなかったので大丈夫だと思いますが、気を付けて行ってきます。
・・・っていうか、天気と暮らすを見ると週末天気微妙ですね(^-^;

Re: No title

花火さん、こんにちは。初めまして。コメントありがとうございます(^^

> 私も西濃在住で、いつもレポ楽しく読ませて頂いています。
> 夜叉ヶ池はとても歩きやすく、結構お気に入りです。
> 最後の夜叉壁だけは下りが怖いですが。。。

距離も短くて、登りやすいんですが、登山口に行くまでが長いのが難点です(笑)
夜叉壁に限らず、岩場は下りが怖いですよね。気を付けて行きましょう^^

> いよいよ来週は白山ですね。
> 楽しんで来てくださいね。
> レポのアップ、楽しみにしています。

楽しんできます^^
ただ、今日の天気と暮らすがC判定なので何とか天気が良くなってくれたらいいんですが^^;

Re: おはようございます。

ゲンジさん、こんにちは。

> 日曜は梅雨の晴れ間のいいお天気でしたね。
> ヤシャゲンゴロウもばっちりですね。
> 甲羅干ししているようなやつですよね、
> 違うかな(^_^;)

石の上に結構登ってきますね。池付近に入れないので確認しづらいですが(笑)

> 昨日に負けないような。今週末の晴れを期待しましょうね^^/

うーん、今日の天気と暮らすはC判定ですね。何とか回復してくれるといいんですが。

No title

やまびこさん こんばんは

福井側から登るとロープが連続する急な岩場はありませんが、それ以外の登山道の雰囲気は似てますね。
夜叉ヶ池がハートに見えるのは、もっと上に登ったとこから撮るみたいです。ただ岐阜県側が切れ落ちてて僕はその場所苦手です(笑)

ヤシャゲンゴロウは・・・ええっ?石の上ですか?
水の中、目を凝らして探してました(笑)

No title

やまびこさん、こんにちは。

梅雨がもう終わったかと思わせるようないいお天気ですね。
Wikiのページの、伝説がとても興味深かったです。
こういう話を知ってると、その場所を歩くのもまた楽しくなりそうですね。

次回はテント泊なんですね!
お天気よくなりますように!

Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> 福井側から登るとロープが連続する急な岩場はありませんが、それ以外の登山道の雰囲気は似てますね。
> 夜叉ヶ池がハートに見えるのは、もっと上に登ったとこから撮るみたいです。ただ岐阜県側が切れ落ちてて僕はその場所苦手です(笑)

夜叉山の上まで登ってもよかったんですけど、とにかく太陽が近くて暑かったです(^-^;

> ヤシャゲンゴロウは・・・ええっ?石の上ですか?
> 水の中、目を凝らして探してました(笑)

水の中にもいますけど、ゲンゴロウは甲羅干しみたいに、水上に出てることもあるようです。
水中にも2,3匹見つけました^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> 梅雨がもう終わったかと思わせるようないいお天気ですね。
> Wikiのページの、伝説がとても興味深かったです。
> こういう話を知ってると、その場所を歩くのもまた楽しくなりそうですね。

朝の雰囲気がカラッとしてきて、もう少しで梅雨明けしそうです。
竜神伝説は、山の中の滝や池を舞台にして作られていることが多いです。
なかなか面白い伝説ですよ。

> 次回はテント泊なんですね!
> お天気よくなりますように!

ちょっと土曜日の天気が微妙な感じですね~。何とか晴れますように。(-人-)

No title

やまびこさん こんにちは。

紅葉の頃が良さそうですが、ヤシャゲンゴロウが見られるのは今頃でしょうね。
見に行きたくなります。

No title

こんばんは!
夜叉ヶ池は、他の方のブログでも拝見したことがあって、行ってみたいと思っていました
遠いので、なかなか行けずにいます

ゲンゴロウ、目を凝らして探しました(#^^#)
石の上の碁石みたいなのですかね~^^?



テン泊のレポも楽しみです(#^^#)

Re: No title

みのろーにんさん、こんにちは。

> 紅葉の頃が良さそうですが、ヤシャゲンゴロウが見られるのは今頃でしょうね。
> 見に行きたくなります。

ヤシャゲンゴロウは初夏から秋にかけてですかね。田んぼとかにゲンゴロウを見なくなって、もうだいぶ経ちますね。

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> 夜叉ヶ池は、他の方のブログでも拝見したことがあって、行ってみたいと思っていました
> 遠いので、なかなか行けずにいます

坂内の奥ですからね~。なかなか遠いです。林道も長くてうんざりしますね^^;

> ゲンゴロウ、目を凝らして探しました(#^^#)
> 石の上の碁石みたいなのですかね~^^?

ゲンゴロウは、甲羅干しみたいな行動をとるようです。
泳いでるのもいますが、なかなか遠すぎてわからないですね

> テン泊のレポも楽しみです(#^^#)

残念ながら、天候が悪くて見送りました。また天気がいい日に狙います