三の峰【美濃禅定道、石徹白からピストン】その2

その1からの続き。

098_R_201606121023455f1.jpg
(一の峰から別山)

銚子ヶ峰で少し休憩したあと、一の峰に向かいます。
銚子ヶ峰の頂上では4人のハイカーさんとすれ違いました。
ももすり岩手前からの風景。別山はまだ見えます。
三の峰までアップダウンが続きそうです。

084_R_2016061210294004c.jpg

ももすり岩を超えると、緩やかに下っていきます。
一の峰までにもアップダウンがあります。

上田と笠場湿原入り口の道標。
地図にはないが願教寺山に行くルートだろうか・・・

086_R_20160612103811f20.jpg

一の峰の前山を登り返した後、鞍部まで下っていきます。
一の峰も二の峰も、道も狭いうえに急登なので辛いです。

089_R_20160612103927ad3.jpg

100m程の登り返しですが、高度があがってるからか、全く足が進みません。
一の峰到着(8:57)

097_R_2016061210412423f.jpg

オオバミゾホウズキ

092_R_201606121157423d8.jpg

ウズラバハクサンチドリ
葉に斑点のあるハクサンチドリをウズラバハクサンチドリ(鶉葉白山千鳥)と言うそうです。

090_R_20160612115842da0.jpg

虫が酷くて、集中力も続きません。休憩もほどほどに先に進みます。
一の峰から、二の峰の左側に回り込むように下って行ったあと、また登り返します。
下りは緩やかなんですが、登り返しが急登できついです。
虫が超うざい(#^ω^)ビキビキ

099_R_201606121046525a0.jpg

二の峰の道標到着(9:30)
頂上はここから藪漕ぎしていくみたいですが、虫がうっとおしいので、とても藪漕ぎする気になりませんでした(笑)

103_R_20160612104937985.jpg

このあたりで、もうヘロヘロです、何人かに抜かれました(笑)
また下っていき、三の峰を登り返します。

109_R_20160612105152772.jpg

ここもきついなー。暑いし、虫もぶんぶんうるさいです。
写真を撮るのも面倒なほど虫が酷い。
生まれてこの方、これほど虫に殺意を持ったことはありません。
虫よけスプレーを持っていれば、尽きるまで噴射してたと思います(笑)

ミヤマタンポポ

111_R_20160612122624eb7.jpg

サンカヨウ

105_R_201606121227408b9.jpg

ムラサキヤシオ

108_R_2016061212284473f.jpg

ショウジョウバカマ

113_R_201606121229202a0.jpg

三の峰避難小屋手前の雪渓。
藪を直登して、回り込むことにしました。藪をトラバースすると藪が深くなることは分かっていたので、一番上まで上がってから、避難小屋の方面に向かいます。
後から聞くと、だいぶ雪もなくなって、下からも回り込めたみたいです。

114_R_2016061211083528e.jpg


三の峰避難小屋到着(10:21)

115_R_201606121059183a9.jpg

うーん、微妙な時間帯だな。避難小屋にザックをデポって、別山まで走るか・・・・
別山を見るとガスっています。
何人かのハイカーさんと話しながら、最後まで迷っていましたが、結局行かないことにしました。
上小池から上がってくるハイカーさん多いですね。
石徹白から三の峰まではほとんどすれ違わなかったので、人が多いとホッとします。

117_R_201606121102154df.jpg

三の峰に向かいます。避難小屋からはすぐにつきます。
三の峰到着【標高2,128m】(10:43)

129_R_2016061211102790c.jpg

もう別山は真っ白です。楽しみはまたに取っておきましょう。

125_R_20160612110715135.jpg

避難小屋に戻り、カロリーを補給します。
アミノバイタル等もいいんですが、結構高いので、今回は行動食にバナナ。おにぎりは梅干しにしました。
カリウムが多いバナナと、塩分とクエン酸の多い梅干しを中心に組み立ててます。
避難小屋の中で火を使うのに躊躇して、バーナーとラーメンを持ってきてましたけど、やめました。

三の峰の道標で登山道より9kmとありました。
最初の一歩を踏み出すのにちょっと時間がかかりますが、福井県最高地点を見に行こうと踏ん切りをつけ、避難小屋横から、藪漕ぎ開始(笑)
福井県最高地点。2,095mの道標。
通常の三の峰は石川県の為、ここが福井県最高地点のようです。
ただ大きくルートを外れてしまい、また雪渓の横に藪漕ぎで戻るのに難儀しました( ノД`)

そういえば、ダニのことをあまり考えてなかった。長袖Tとスポーツタイツに短パンのいつものスタイル。
笹薮も基本的に、膝より下ですが、何度かすっ転んだので心配でした。
咬まれずに済んだようですが、この時期でもやっぱりいるんでしょうね^^;

131_R_2016061211160820d.jpg

さ、帰るか・・・
ここまで来るのに、登り返しがきつそうなのは、一の峰と銚子が峰かな。

二の峰戻り(11:42)
ザックをデポって藪漕ぎしてるグループがいました。ツワモノです

134_R_20160612112112413.jpg

一の峰戻り(12:03)
風が出てきたのと、スピードが速いからか、虫は少なかったです。

137_R_20160612112242604.jpg

銚子ヶ峰戻り(12:46)
この登り返しがきつかった~(T_T)

139_R_20160612112403e2e.jpg

途中、母御石の上で休憩。
風が出て、景色も良くて気持ちよかったです。

143_R_201606121127044e2.jpg

ハクサンタイゲキ

141_R_20160612123908291.jpg

神鳩ノ宮避難小屋戻り(13:20)

144_R_201606121126023d7.jpg

残り1kmの道標を超えて、ほっとしたのか、転んで左ひざを強打。
しばらく痛さで動けない状態でした。
登山は最後まで気を抜いてはいけません。

石徹白大杉を超えて、最後の石の階段を階段を降りるのがつらい。
最後にこれかよ~ってつぶやいてました(T_T)

登山口戻り(14:20)

149_R_20160612113246594.jpg


無事戻れてよかった。登山を始めたときはこの距離と標高差が歩けるようになるなんて思ってませんでしたo(^▽^)o

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

標高差          1,172m
累積標高        1,716m
沿面距離         16.9km
総時間          8時間45分
         
-----------------------------------------------------------------------------------------------------


三の峰地図データ

三の峰標高データ
関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは。

石徹白から三の峰下見登山お疲れ様です。
強打した膝は大丈夫ですか。下山時は膝にきますよね(^_^;)

アップダウンが続くとつらいです。
昔は、白山といえば、美濃禅定道がメインルートだったようです。私も今年、いや来年ぐらいには石徹白から登ってみたいです。

メマトイの大軍でしょ。ツギはかならずみなご〇しにしてやってください。私もかなりいじめられました(>_<)

No title

やまびこさん、こんにちは。

これだけの山歩き、十分に健脚だと思います!
虫除けスプレーは私は今まで使ったことないのですが、こちらは今の時期は牛の放牧のせいでとにかくハエが多いのが大変です。
牛の落し物の上にたかってて、それが一斉に舞い上がるんですよ・・・(-_-;)
ダニは、マダニでしょうか?これはこっちにはたくさん生息してるので、私、予防接種してます^^;
(うちの猫も毎日外から数匹運んでくるくらい生息してます、汗)。
膝、その後大丈夫ですか?私も山歩き中には何度か転んだことがあるので、本当に最後の最後まで気を緩めてはだめだと実感します。
山歩き中、滑って膝を痛めてヘリで空中にぶら下げられて運ばれて行く人も一度見たので、それを見てますます怪我できないと思いました^^;

長距離の歩き、お疲れ様でした!

No title

やまびこさん
お疲れ様でした^^
膝はまだ痛むでしょうか・・・
残り1kmがまだ救いでしたね
お大事になさってください
虫って、「メマトイ」という顔の周りにブンブン来るコバエみたいなやつですか
あれはホントにうっとおしいですよね!

私は前に、銚子ヶ峰ピストンだけです( *´艸`)
登山口にも花がたくさん咲いていて、しばらく動けなくて、いとしろ大杉でしばらく遊んで、御嶽山噴火の翌週だったので、噴煙を眺めるのに何度も立ち止まり・・・💦
別山までの日帰りピストンは考えもなく、一の峰までさえも行きませんでした💦
今度は行ってみたいです



No title

こんばんは。
福井県最高峰三ノ峰制覇、おめでとうございます。私は翌日(12日)に白山でした。
当日、蒸し暑くてたいへんだったでしょう!水場もないですしね。それに虫が多かったように感じます!
でも、そんな苦行も吹き飛ぶほどの眺望が楽しめたんじゃないですか?

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> 石徹白から三の峰下見登山お疲れ様です。
> 強打した膝は大丈夫ですか。下山時は膝にきますよね(^_^;)

油断しました。ちょっと腫れましたけど大丈夫そうです。
ぶつけたときは、折れたと思うくらいの衝撃でした(^-^;

> アップダウンが続くとつらいです。
> 昔は、白山といえば、美濃禅定道がメインルートだったようです。私も今年、いや来年ぐらいには石徹白から登ってみたいです。

銚子ヶ峰から別山を見た風景は震えました。ぜひ登ってみてください。新しい発見があると思います^^

> メマトイの大軍でしょ。ツギはかならずみなご〇しにしてやってください。私もかなりいじめられました(>_<)

三の峰で、蚊帳を被ってる人を何人か見ました。鈴鹿とかでは見ない風景ですけど、虫対策必要ですね^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> これだけの山歩き、十分に健脚だと思います!

いいえ、もうヘロヘロになって何人にも追い抜かれる状態で・・・^^;なかなか距離が延びません。

> 虫除けスプレーは私は今まで使ったことないのですが、こちらは今の時期は牛の放牧のせいでとにかくハエが多いのが大変です。
> 牛の落し物の上にたかってて、それが一斉に舞い上がるんですよ・・・(-_-;)

うーん、あまり見たくない光景ですね(笑)

> ダニは、マダニでしょうか?これはこっちにはたくさん生息してるので、私、予防接種してます^^;
> (うちの猫も毎日外から数匹運んでくるくらい生息してます、汗)。

マダニに咬まれると、病院に行かなくちゃいけないので大変です。なるべく出会いたくないですね^^;

> 膝、その後大丈夫ですか?私も山歩き中には何度か転んだことがあるので、本当に最後の最後まで気を緩めてはだめだと実感します。
> 山歩き中、滑って膝を痛めてヘリで空中にぶら下げられて運ばれて行く人も一度見たので、それを見てますます怪我できないと思いました^^;

うーん、山岳保険に入ろうと検討中です。何かあると困りますので。
ただいろいろなことを想定して、余裕をもってアタックしないといけないですね^^

> 長距離の歩き、お疲れ様でした!

なかなか歩きがいのあるルートでした。また行ってみたいです^^

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> 膝はまだ痛むでしょうか・・・
> 残り1kmがまだ救いでしたね
> お大事になさってください

油断しました。最後まで気を抜いてはいけません。
ちょっと腫れましたけど、大丈夫です。
ぶつけた瞬間は折れたと思いました^^;

> 虫って、「メマトイ」という顔の周りにブンブン来るコバエみたいなやつですか
> あれはホントにうっとおしいですよね!

うっとおしくて集中力がなくなりますね。今度行くときは虫対策を万全にしたいと思います^^

> 私は前に、銚子ヶ峰ピストンだけです( *´艸`)
> 登山口にも花がたくさん咲いていて、しばらく動けなくて、いとしろ大杉でしばらく遊んで、御嶽山噴火の翌週だったので、噴煙を眺めるのに何度も立ち止まり・・・💦
> 別山までの日帰りピストンは考えもなく、一の峰までさえも行きませんでした💦
> 今度は行ってみたいです

銚子ヶ峰から別山を見たときの格好良さは震えました。
ぜひ歩いてみてください。大変ですが、いいルートだと思います^^

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> 福井県最高峰三ノ峰制覇、おめでとうございます。私は翌日(12日)に白山でした。
> 当日、蒸し暑くてたいへんだったでしょう!水場もないですしね。それに虫が多かったように感じます!
> でも、そんな苦行も吹き飛ぶほどの眺望が楽しめたんじゃないですか?

白山いいですよね。近くにあれば、毎週でも出かけてると思います。
来月は何もなければ三連休の土日で南竜まで出かけようと思っています^^

今回日帰り装備ではたぶん南竜山荘までいけました。
ただ、テント泊装備で三の峰を超えられるか不安です^^;

No title

やまびこさん こんにちは

石徹白道ピストン、お疲れさまでした。
南竜泊に向けて、いいトレーニングになりましたねー。
あとはテン泊装備の重いザック担いで気合の縦走ですね(^^)/

避難小屋東側の雪渓は一番最後まで残るようです。
まずは安全第一ですからムリせず無難なとこ歩きたいですよね。
別山、ガスガスだったみたいですが次回に期待しましょう(^_^)

Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> 石徹白道ピストン、お疲れさまでした。
> 南竜泊に向けて、いいトレーニングになりましたねー。
> あとはテン泊装備の重いザック担いで気合の縦走ですね(^^)/

装備が重くなっても、時間をかければ行けると思うんですよね。
問題は暑さかな。水をどれだけ持っていくか検討中です。

> 避難小屋東側の雪渓は一番最後まで残るようです。
> まずは安全第一ですからムリせず無難なとこ歩きたいですよね。
> 別山、ガスガスだったみたいですが次回に期待しましょう(^_^)

藪漕ぎして回りこみましたけど、帰りに「雪渓大丈夫でしたよ」と言われた方がいまして、思ったより融けてたみたいです^^;
三の峰より先は次を楽しみにします

No title

やまびこさん こんにちは。

おおおっ!ついに美濃禅定道!
1・2・3ノ峰縦走されたんですね〜
銚子ヶ峰過ぎてから、目に飛び込んでくるメマトイ…ぢゃなくって…1・2・3・別の連なる、あの絶景はホントに心震えますよね。

うふふふっ、これでもうやまびこさんも、高山の虜ですよ。
北アルプスは、あの絶景が、360度&何処までも続いてるんですから!
まっ、そういうワタシもまだ少ししか知らないんですけど(笑)
ああっ、夏が待ちきれませんね!

Re: No title

ツギロウさん、こんにちは。

> おおおっ!ついに美濃禅定道!
> 1・2・3ノ峰縦走されたんですね〜
> 銚子ヶ峰過ぎてから、目に飛び込んでくるメマトイ…ぢゃなくって…1・2・3・別の連なる、あの絶景はホントに心震えますよね。

何といっても別山が格好良かったです。震えました^^
三の峰に着いたときはガスってたので残念でした。

> うふふふっ、これでもうやまびこさんも、高山の虜ですよ。
> 北アルプスは、あの絶景が、360度&何処までも続いてるんですから!
> まっ、そういうワタシもまだ少ししか知らないんですけど(笑)
> ああっ、夏が待ちきれませんね!

そうですね~。今年の8月は北アルプスに出かけようと思ってます^^