金華山【四山周回、途中リタイヤ】

本日は、「西山~舟伏山~三峰山~洞山~金華山~西山」の20kmの低山周回コースを計画。
アップダウンの連続にどこまで耐えられるかと、どMな発想で金華山に向かった。

011_R_201605220515310e3.jpg
(ヒメコウホネ)

ヒメコウホネ(姫河骨)絶滅危惧Ⅱ類(VU)
岐阜市は「岐阜市自然環境の保全に関する条例」において貴重野生動植物に指定しています。ヒメコウホネは葉が小型で丸い「東海型」と葉がやや大型で卵型をした「西日本型」があります。

岐阜市から156号線に入り岩戸トンネルを超えたあたりで左折。
達目洞の駐車場に停めてスタート。

当初考えてたコースはこんな感じ。

金華山地図データ2

達目洞から西山に登り、東にルートを取ります。舟伏山を越え、南に向かい三峰山へ。92号を南下して、洞山に入り、岩戸トンネルの上を超え、金華山。金華山から西山へ。

標高差はないので、だいぶなめてました(笑)
結局時間切れで、予定通り周回できませんでしたけど。

達目洞駐車場に駐車10台ぐらいですか。停められます。
ここからスタートします(8:05)

004_R_201605220537448cf.jpg

77号の高架の下あたりから、登山道に入ります。

014_R_2016052205405287b.jpg  015_R_2016052205405392c.jpg

管理専用歩道だといっても全然荒れてる感はないです。

016_R_2016052205434458d.jpg  017_R_201605220543465c7.jpg

稜線に出て、少し進むと西山頂上到着。

018_R_20160522054451ec0.jpg  022_R_20160522054453963.jpg

頂上の温度計で24℃。暑いです。
この周回ルートはところどころ景観はあるものの、基本的に森の中です。
西山から下山していくと、不動の滝に出ます。
不動閣は天台宗の密教寺院です。
織田信長が岐阜城を攻略する際、秀吉(藤吉郎)が西山より攻略するため駆け上がった登山道です。

039_R_201605220547597bd.jpg  041_R_20160522054800354.jpg

そこから、舟伏山方面に歩いていき、日野東交差点を超え、道なりに南に向かうと、登山口があります

043_R_20160522055550784.jpg  045_R_20160522055551a05.jpg

また延々と森の中を登っていきます。
舟伏山の頂上表示は見つけられませんでした。

047_R_20160522055737d82.jpg  050_R_20160522055739c1d.jpg

分岐が多く、ヤマレコ等見ると、ルーファイ必要との感想が多かったが、取りあえず突き進んでいたところ、岩田山に向かう分岐を見逃して、北側に降りてしまいました。
下りると右側に長良川が見え、

「あれ???????(;゜0゜)」

となる。GPSで確認すると、本来西側の春日神社に出てくるはずが、北側の御鍬神社に降りてしまったのが分かった。舟伏山を迂回しながら南に向かいます。

昔よく食べに来た「へそ曲がりラーメン」の前を通り住宅地を進みます。
「へそ曲がりラーメン」おいしいですよ。カロリーを気にしなければ、ラーメンと土手丼。定番でした(笑)

058_R_201605220607402e2.jpg  059_R_20160522060741d46.jpg

住宅地の奥から登山道に入りますが、標識等はありません。

060_R_20160522060907a94.jpg  061_R.jpg

ルートミスから心おられたのか、なかなか足が進まなくなってきます。
ちょっと長めに休憩しました。

062_R_20160522061029659.jpg  063_R_20160522061031252.jpg

途中の分岐から、まず頂上に向かいます。
頂上は開けていて、金華山を含めた山々が一望できます。

066_R_201605220614279ab.jpg  067_R_201605220614280f7.jpg

分岐に戻り、今度は展望台に向かいました。
南側、ツインアーチ138もきれいに見えます。

071_R_201605220615457b2.jpg  070_R_20160522061547826.jpg

分岐に戻り下ります。標高差はなくてもアップダウンがあると、足の負担が大きいです。
太ももと脹脛が痛くなってきました。

074_R_201605220620265bd.jpg  076_R_20160522062027435.jpg

下山し、92号線に出て南下していきます。
暑いので、水分の消費量が多く、ローソンで補給していきます。
またザックが重くなったな~と思いながら歩いていきます。

078_R_20160522062228767.jpg  079_R_20160522062229031.jpg

足が攣ったりはしていませんが、だいぶ疲労がたまっています。
洞山に登り始める前に、少し休憩しました。
この時点で13時。ここからはアップダウンの繰り返しで、最後金華山。
夕方用事があって、時間のリミットは16時。

080_R_2016052206280480c.jpg  081_R_20160522062805a47.jpg

今日は訓練も兼ねて、トレッキングポールなしで登ってますので、足への負担がいつもより大きいです。
取りあえず行けるところまで行こうと登り始めます。

081_R_201605220630529ee.jpg  082_R_20160522063053b2c.jpg

野一色権現山(190.2ピーク)を超え、洞山頂上到着。

087_R_20160522063251ddc.jpg  091_R_20160522063252c69.jpg

もうかなり限界な状態ですが、低山なだけにエスケープはいつでもできますので、ぎりぎりまで行こうと足を進めます。
岩戸トンネルの上を超えるあたりで、足が攣り始めました。
エアーサロンパスでごまかしても、すぐ攣り始めます。

232のピークの少し手前から稜線を降りるルートがありました。稜線を伝って行けば、駐車場のすぐ横に出れそうな感じです。
もう少し進んで、岩戸観音と新開洞を結ぶ稜線を降りようかとも思いましたが、時間も迫ってましたし、残念ながらここを降りることにしました。
降り切ると、駐車場のすぐ横に出ました。

金華山地図データ3

駐車場戻り(15:15)

094_R_20160522064930a60.jpg

低山でもアップダウンが多いと、相当足に来ることがわかりました。
金華山まで行けなかったのは残念ですが、限界の分かったいいトレーニングになったと思います。
疲れたけど(^-^

---------------------------------------------------------------------------------------------------

沿面距離        16.3km
累積標高        1,214m
総時間         7時間13分

---------------------------------------------------------------------------------------------------


金華山標高データ

金華山地図データ




関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは。

かなりストイックに攻めていますね。
やまびこさんの本気度がよく伝わりますよ~。
それに比べて私ときたら(^_^;)
まったりモードに走っています(笑)

秀吉が稲葉山城攻略のときに、茂助少年に道案内してもらったあの崖道なのですね。
萌えますな~(笑)

No title

長距離トレッキングお疲れ様でした。
今週末は暑かったでしょう!私も日曜日に登ったのですが、距離はなかったにもかかわらず、久々にバテてしまいました。
私も、そろそろ南ア辺りを計画していたので、軽量の荷物であのバテようはちょっと自信喪失気味です・・。多分季節の変わり目の暑さダメージでしょうが、もう少し体慣れが必要かもしれません。

藤吉郎の出世街道爆進のようにはいきませんね(笑い)

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> かなりストイックに攻めていますね。
> やまびこさんの本気度がよく伝わりますよ~。
> それに比べて私ときたら(^_^;)
> まったりモードに走っています(笑)

ダイエットは本格的に始めてますが、なかなか、飲むのも食べるのもやめられません(^-^;

> 秀吉が稲葉山城攻略のときに、茂助少年に道案内してもらったあの崖道なのですね。
> 萌えますな~(笑)

そうなんですよ。西山から稜線を岐阜城(稲葉山城)に走り抜けたルートです。
歩いてても楽しいですね。

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> 長距離トレッキングお疲れ様でした。
> 今週末は暑かったでしょう!私も日曜日に登ったのですが、距離はなかったにもかかわらず、久々にバテてしまいました。
> 私も、そろそろ南ア辺りを計画していたので、軽量の荷物であのバテようはちょっと自信喪失気味です・・。多分季節の変わり目の暑さダメージでしょうが、もう少し体慣れが必要かもしれません。

暑かったですね~15kmほどで、3Lと尽きるとは思いませんでした。
20kmのアップダウンが平気なほど、鍛えたいですね。
ウエイトダウンと並行してますが、登山時にカロリーを取らないと危ないので、葛藤しながらやってます。

> 藤吉郎の出世街道爆進のようにはいきませんね(笑い)

なかなか、うまくいかないけど頑張っていこうと思います

No title

やまびこさん こんにちは

夏山に向けてのトレーニング、お疲れさまでした。
20kmはハードですよね~、ロングのときは気合入りますね。
僕も足が攣らないよう水分と塩分の補給、それにしっかりと休憩とるようにしています。
これからますます気温上がってきますし対策は重要ですよね。
お互い暑さバテしないように頑張りましょう(^^!

No title

やまびこさん、こんにちは。
トレーニングとはいえ、けっこう歩かれたんですね。
私も今後行きたいコースに20km超えのところがあるのでもっと歩いておきたいんですが、土曜日の歩きで私も同じく何度か足がつりそうになったので、今の状態では20kmなんて歩けないなと実感中です^^;
登山道は、戦国時代にも既に使われてたのですね。歴史を感じますね。
こちらでもたまに歴史上の人物がここを歩いたとかたまに聞きますが、なんせ馴染みのない人の名前ばかりで、全然親しみわきません(笑)。

No title

やまびこさん
こんにちは!
すっかり暑くなり、もう夏ですね
20kmはハードですね
途中でコンビニに寄れてよかったです
夕方から用事でタイムリミットがあるのに挑戦されて凄いですね☆彡

私は梅の時期に金華山だけ登りました^^
金神社の近くにある、エーデルワイスという喫茶店が、山道具が飾ってあったりしていい感じでした(#^^#)

No title

やまびこさん こんにちは。

いろいろチャレンジされてますね。里山はちょっとハードなトライも試せるので私もちょこちょこやってます(笑)限界と言っては大げさですが、ここまでやるとこうなるとか、こんな兆候が出たらこうなるとか、ある程度分かっていると本番でもマージンを残しながら行動できるので安心ですよね~

ツギのキツめなトライを・・・楽しみにしています(笑)

金華山?

こんにちは。
わ~い金華山だ!と思ったら、全然違うっ!
めちゃめちゃストイックに攻めてるんですね。
私、めい想のこみちコースしか登ったことありません(笑)これではダイエットできないですね。
次はどこを攻めるんでしょう~。

Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> 夏山に向けてのトレーニング、お疲れさまでした。
> 20kmはハードですよね~、ロングのときは気合入りますね。
> 僕も足が攣らないよう水分と塩分の補給、それにしっかりと休憩とるようにしています。

長距離になるとどうも太ももが攣ってしまいます。気力は全然大丈夫でも、痛くて登れなくなってしまいますので、もっと負担がかからないように登る工夫をしなくちゃいけません。
体重を落とさなくちゃ。

> これからますます気温上がってきますし対策は重要ですよね。
> お互い暑さバテしないように頑張りましょう(^^!

そろそろ鈴鹿はやばい時期なので、登る山も考えつつばてないように登っていきますよ(^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> トレーニングとはいえ、けっこう歩かれたんですね。
> 私も今後行きたいコースに20km超えのところがあるのでもっと歩いておきたいんですが、土曜日の歩きで私も同じく何度か足がつりそうになったので、今の状態では20kmなんて歩けないなと実感中です^^;

アップダウンが、結構足に来るようです。気力はあるのに痛くて歩けなくなってしまいます。

> 登山道は、戦国時代にも既に使われてたのですね。歴史を感じますね。
> こちらでもたまに歴史上の人物がここを歩いたとかたまに聞きますが、なんせ馴染みのない人の名前ばかりで、全然親しみわきません(笑)。

岐阜県の美濃地方は、戦国時代の武将がたくさん戦った地でもあります。
信長、秀吉、家康他いわれつきの土地や山がたくさんあります。

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。


> すっかり暑くなり、もう夏ですね
> 20kmはハードですね

距離はあるんですけど、標高差があまりないのでなめてました(笑)

> 途中でコンビニに寄れてよかったです
> 夕方から用事でタイムリミットがあるのに挑戦されて凄いですね☆彡

洞山手前で、2L以上消費してましたので、コンビニで補給しないと最後登れなかったです^^;

> 私は梅の時期に金華山だけ登りました^^
> 金神社の近くにある、エーデルワイスという喫茶店が、山道具が飾ってあったりしていい感じでした(#^^#)

エーデルワイス。今度金華山登りに行くときは行ってみます^^

Re: No title

ツギロウさん、こんにちは。

> いろいろチャレンジされてますね。里山はちょっとハードなトライも試せるので私もちょこちょこやってます(笑)限界と言っては大げさですが、ここまでやるとこうなるとか、こんな兆候が出たらこうなるとか、ある程度分かっていると本番でもマージンを残しながら行動できるので安心ですよね~

片道3時間の奥の方で、足が攣ったりすると不安になりますが、里山だとエスケープルートも多くて、不安なく追い込めます。
どこまで行くとやばいかわかってると、ハードなのぼりでも、安心ですね^^

> ツギのキツめなトライを・・・楽しみにしています(笑)

頑張ります(^^

Re: 金華山?

chocoさん、こんにちは。

> わ~い金華山だ!と思ったら、全然違うっ!
> めちゃめちゃストイックに攻めてるんですね。
> 私、めい想のこみちコースしか登ったことありません(笑)これではダイエットできないですね。

登山はめちゃくちゃカロリーを消費しますが、その分カロリーを取らないと危険なので、ダイエットに向かないと聞いたことがあります。なるべく最小限のカロリー摂取で登ろうとしていますが、なかなか^^;

> 次はどこを攻めるんでしょう~。

鈴鹿はヒルが出始める時期なので、遠征するとか、いろいろ考えてますよ^^