鎌ヶ岳【長石谷登山道】~御在所岳【中登山道】 前半

本日、鎌ヶ岳と御在所岳を周回してきました。

021_R.jpg

もともとは、アカヤシオを見るために、4月中旬以降に、御在所中登山道を登るつもりでした。

リンクさせていただいているとしパパさんが、春に鈴鹿を登るかもというコメントを以前見ていたため、もし鈴鹿に登られる予定があるならと計画しました。

せっかくなので、鈴鹿セブンマウンテンを2座制覇していただこうと、ルートはこんな感じで考えました。

123231_20160417080513646.jpg

御在所岳中登山道駐車場~長石谷登山道~鎌ヶ岳~武平峠~御在所岳~御在所岳中登山道口

長石谷は沢を登っていくコースであり、植物が多いかなと。
鎌から武平(ぶへい)峠を通り、御在所を登り返し、鈴鹿で一番人気な中道を下りようという計画。

お誘いしたところ、快諾していただいたけど、思ったより週末の天気が良くなさそう(水曜の天気とくらすではC判定)なので、今回は見送りとなった。

ただ、土曜日朝起きると、思ったより天気がよさそう。

アカヤシオ待っててねー!!!щ(゚Д゚щ)カモーン

ってな感じで、出かけました。

自宅を5時過ぎに出発。365を南進します。

001_R.jpg

思ったよりいい天気じゃん。
別口交差点を右折。360に入ります。360から鈴鹿スカイライン(477)に入り、御在所中登山道駐車場を目指します。

6:35 御在所中登山道駐車場到着。

007_R_201604161809002e6.jpg  008_R.jpg

・・って、もうすでに一杯なんですけど~(T_T)

いくら、ちょ~人気な時期の中登山道駐車場だとは言っても早すぎませんか(汗

ちょっと下ったとこにあるスペースに止められたので、そこから中登山道駐車場に戻りスタート(6:56)

駐車場から、湯の山温泉の方に舗装路を降りていきます。
新しいカメラのセルフ機能を使ってみたかったので、階段に置いて撮影。

011_R.jpg

初の姿見せ(笑)ただの腹の出たおっさんです。

少し降りると、長石谷登山道の入り口があります。登山ポストがあります。

014_R_20160416181718e52.jpg  015_R.jpg

奥から長石谷に入りますが、いきなり渡渉。タチツボスミレがお迎え。

019_R.jpg  023_R.jpg

渡渉すると、谷に向かいます。堤防が見えます。堤防の横を登っていきます。

020_R.jpg  026_R.jpg

鈴鹿定番の、ペンキ矢印と、テープを頼りに登っていきます。

024_R_2016041618222796c.jpg  025_R_201604161822298a6.jpg

尾根道との分岐。谷の方に進みます。
鈴鹿らしい白い河原に出て、川を登っていきます。

028_R.jpg  030_R_20160416182347dfa.jpg

清涼感が半端ないですね。マイナスイオンがビンビン出てます。

032_R.jpg  033_R_20160416182554c49.jpg

ショウジョウバカマ

039_R_20160416182711a75.jpg

ちょっと危ないところもなんのその。清々し過ぎて気持ちいいです。

034_R_20160416182943d93.jpg

渡渉というよりは、沢登りですね。でも登山靴で十分いけます。

044_R_201604161829157bb.jpg  045_R.jpg

イワウチワ

042_R_20160416184507e26.jpg 049_R.jpg

白いイワウチワだと白焼けするんですけど、どうしたらいいでしょう(^-^;

沢を登っていきますが、そんなに斜度はないです。岩に登ったり、飛び越えたりが大変。

057_R.jpg  058_R.jpg

アカヤシオ咲いていました。

059_R.jpg  060_R.jpg

しばらく進むと、「犬星大滝」に到着します。
結構見ごたえがある滝です。

062_R.jpg  065_R_20160416185512354.jpg

ここからはだんだん水が少なくなって、斜度が上がっていきます。

067_R.jpg  069_R_20160416185704d49.jpg

ネコメノソウ

070_R.jpg  072_R.jpg

傾斜がきつくなっていきます。鎌の頂上が見えてきました。

080_R_201604161900540ab.jpg  083_R_201604161900563ac.jpg

あせびもかわいくてきれいですね。

085_R_2016041619014821e.jpg

ペンキを頼りに進んだら、峠岳の看板を迂回してしまいました。
頂上へは左写真の鞍部から、直登します。
下に峠岳の看板が見えました。

087_R_20160416190503621.jpg  091_R.jpg

鎌尾根に人がいます。嘘でしょ。僕は近づきたいとも思いませんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

088_R.jpg  090_R_20160416190745c2c.jpg

頂上到着。最後の方がきつかった(9:40)

095_R.jpg  098_R.jpg

頂上から鎌尾根。さっきの人は行ったんだろうか・・・
鈴鹿の町もきれいに見えます。

097_R.jpg  096_R.jpg

登り返す御在所方面。比較的身体は大丈夫そうな感じなので、向かおうと思います。

100_R.jpg  103_R.jpg

御在所側から降りると鎖場なので、迂回路を通ります。

104_R.jpg  106_R.jpg

武平峠まで下ります。300m程かな。
三口谷分岐。砂山です。滑りそう。

108_R.jpg  110_R.jpg

ハルリンドウ。しっかりロゼット状になるんですね。格好いいです。

109_R.jpg  114_R.jpg
  
タムシバは終わりかけ。

118_R.jpg  119_R.jpg

武平峠着(10:26)

122_R.jpg  123_R.jpg


道中イワザクラも見つけましたよ。満開でした。

040_R.jpg  052_R.jpg

いいでしょ。お気に入りです(^-^)

後半に続きます。
関連記事