笙ヶ岳(908m)【三方山~小倉山~笙ヶ岳周回】

今日は、新調したザックを背負って、養老山脈最高峰の笙ヶ岳を登りました。

syougatake.jpg

笙ヶ岳 wiki

笙ヶ岳は養老山脈の最高峰です。景観もなく、あせび平からは登山道も一部崩落してたりと中級者ルートになっているようです。
養老山のルートから分岐して向かいますので、養老公園からスタートします。

登山口のすぐ横の養老の滝駐車場は1,000円と高いので、麓の養老公園駐車場(300円)からスタートします。

DSC_1460_R_2015121918502340c.jpg

駐車場には何台か停まってましたが、登山者かどうかわかりません。

本日からザックを新調。
オスプレー ストラトス 36L
いろいろ背負った結果、このザックを選択しました。
決め手は、背中がザックに触れない構造であることと、トレッキングポールを、刀を差すように脇の下に固定することで、ザックを背負いながら収納できるところが気に入りました。
パッキングが下手で、天蓋に小物を詰め込みすぎて、真ん中あたりが潰れてますが気にしないでください(笑)

DSC_1459_R.jpg

これを相棒にしばらく頑張ります(^-^)正確なレビューは、どこにも行かなかった週にでも上げます( ̄^ ̄)ゞ

まず、養老公園駐車場から、養老の滝駐車場に向かいます(10:00)


寒いからか人は少ないですね。登山道入り口は養老の滝駐車場の近くにあります。

DSC_1462_R_201512191859032e0.jpg  DSC_1463_R_20151219185905979.jpg

しばらく登っていくと養老の滝到着、養老の滝から、養老の滝駐車場に登っていきます。
養老の滝駐車場もあまり車いないですね。
養老の滝駐車場で、登山者名簿があるので記入し、登山道入り口に向かいました。

DSC_1466_R.jpg  DSC_1469_R.jpg

登山道入口到着(10:34)
笙ヶ岳に行く前に、三方山と小倉山に行こうと思っていたのでBコースを進みます。

DSC_1470_R.jpg  DSC_1471_R_20151219190248d1c.jpg

すぐの分岐を左に降り、奥まで進んで渡渉し、その後急な沢をジグザグに登っていきます。

DSC_1473_R_2015121919063244b.jpg  DSC_1475_R_20151219190634be8.jpg

登山を始めて最初に登ったのが、このルートだったのですが、ハアハアゼイゼイ言いながら、全然進めなかった記憶があります。
今はゆっくり登る分には息も切らせずに登ることができるようになっています。
登り方のこともあるようですが、少しは成長しているようです(^∇^)ノ

登りきるとベンチがあり休憩
今日は行動食としてベビースターを持ってきたので食べました。

DSC_1481_R_201512191911274dc.jpg  DSC_1485_R_2015121919112952f.jpg

ここからは勾配が緩くなり、三方山まで登っていきます。
三方山と笹原峠への分岐を三方山に進み、三方山頂上へ(11:49)
三方山からは濃尾平野が一望できます。今日は天気も良くて、いい景色でした(^-^)/

DSC_1493_R.jpg  DSC_1498_R.jpg

DSC_1495_R_201512200854444bd.jpg  DSC_1496_R.jpg

分岐に戻り、笹原峠から、小倉山に向かいます。

DSC_1499_R_20151219191822dd5.jpg  DSC_1500_R.jpg

時間的に小倉山へは行かないようにしようかとも思いましたけど、距離もないので行くことにしました。
小倉山到着(12:17)

DSC_1503_R_20151219192133557.jpg  DSC_1505_R.jpg

やっぱりここからの景観もいいですね。東側には濃尾平野、西は霊仙山が見えます。霊仙山は冠雪していました。

DSC_1507_R_201512191923200a4.jpg  DSC_1509_R_201512191923228da.jpg

ここで地図を見ると、笙ヶ岳までCT1時間55分です。12月は日が沈むのも早いので、14時までに着けそうにないと判断した時は、あせび平から笙ヶ岳に行かずに周回ルートで下りることにしようと、取りあえず、あせび平に行くことにしました。今日はスタートも遅かったので仕方がないです。
笹原峠まで戻り、稜線をあせび平まで進みます。
アップダウンもありますが、特に問題ありません。

DSC_1511_R_2015121919303151d.jpg  DSC_1515_R.jpg

休憩のベンチを超えると、急な下りになります。
「あー、こんだけ下ると、また登り返しがあるな~」と思っていました(・Д・)ノ

DSC_1516_R_20151219193240f16.jpg  DSC_1517_R.jpg

あせび平(旧牧場)到着(13:13)

DSC_1528_R_201512191934151d9.jpg DSC_1530_R_20151219193417939.jpg

うーん、ここから、笙ヶ岳までCTで1時間15分。あせび平から登山口まで1時間10分。
急げば14時までに間に合うかなって感じで、行くことにしました。
もみじ峠までは下りです。うーん、帰りは登り返さなくちゃいけないな(´・_・`)

DSC_1531_R.jpg  DSC_1532_R.jpg

登山道は踏み跡も薄いし、落ち葉は積もってるわで大変ですが、何とか進めていました。
標識が笙ヶ岳ではなくて、大洞谷登山道なので、取りあえず標識に従って進む。

DSC_1534_R.jpg  DSC_1533_R.jpg

んで、この標識。

DSC_1549_R.jpg


「笙ヶ岳→」が小さいんだよ。字が逆さまだし。
気づかずに、大洞谷登山道方向に進んでしまいました。
そしたら、踏み跡はないわ、渡渉箇所は多いわ、しかも急な下りだわで・・・

「????????ヾ(・∀・)ノ」

・・・となりGPSで確認すると、ルートを外れたことに気づき標識まで登り返す(。>ω<。)ノ

結構きつい登り返しでした。また道迷いは気力をごっそり持ってかれますね(笑)

DSC_1534_R_20151219211012341.jpg  DSC_1535_R_20151219211014f74.jpg

さっきの大洞谷登山口と笙ヶ岳の分岐に戻りまた悩む・・・・(・Д・)ノ
地図を見ると、最後の方は急登みたいだし・・・・・・・

・・・・

・・・・・

ふと、能郷白山で、引き返したことを思い出した。たぶん、僕の後に登ってくる人はいない、、、

・・・・

・・・・・!!

未踏に終わった能郷白山の悔しさを思い出し、奮起( ̄^ ̄)ゞ

「行ってやる、いってやるぞー!!ヽ(`ω´*)ノ彡☆」

時間も押してるので、なるべく急いで登ります。

で、、、、、、

DSC_1539_R.jpg  DSC_1541_R.jpg

「やっぱり結構きつい登りじゃないかよ~(。>ω<。)ノ」

14時を回って、GPSではあと少し。

もうちょっとの坂でもきつく感じてます、たぶん。
最後の緩い坂を登って、

DSC_1542_R.jpg

山頂到着(14:10)
四等三角点があります。

DSC_1543_R.jpg  DSC_1544_R.jpg

景観はありません、地図だと天気がいい日は琵琶湖まで見えるって書いてあるけど、頂上からは何も見えませんでした。
本当はゆっくり休憩したかったけど、おにぎりを無理やり詰め込んで、帰ります。

時間も押してるので、急いで戻ろうとしますが、もみじ峠前から、登りが続きます、きついです。

あせび平(旧牧場)戻り(14:59)
15時ですが、すでに夕方みたいな感じになってます。ここから登山口まで70分か、急ごうと思って、進むと・・・

DSC_1552_R.jpg  DSC_1553_R.jpg

「何だ林道かよΣ( ̄。 ̄ノ)ノ」

未舗装ながら、長い林道歩きは苦手です。

DSC_1555_R.jpg  DSC_1558_R.jpg

4km林道を歩き、登山口戻り(15:58)
何とか16時前に着けました。

DSC_1563_R.jpg  DSC_1564_R.jpg

滝の上駐車場で、登山者リストに、印をつけ、養老の滝駐車場まで、下ります。
遅かったからか、お店はほとんどしまっていました。

養老公園駐車場戻り(16:18)

DSC_1566_R.jpg

久しぶりに長い距離を歩いた。気持ちよかったです。



-------------------------------------------------------------------------------------

総距離         15.0km
沿面距離       15.6km

標高差         801m
累積標高       1,576m

登頂時間(休憩含) 

登り   養老公園駐車場~小倉山~笙ヶ岳   4時間10分
下り   笙ヶ岳~養老公園駐車場         1時間58分 
 
-------------------------------------------------------------------------------------


笙ヶ岳

笙ヶ岳3

コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん こんばんは。

ザック新調したんですねっ!
グレゴリーかと思ってましたがオスプレーにされましたか。
ザック買うと、早くお山に登りたくなりますよね~。
パッキングは僕も下手ですよー・・・気にしない気にしない(笑)
道迷いは・・・あらら、ここも僕と一緒です(^^

15km山歩かれましたか・・・10km超えるとシンドくなってきますよね。
雪もないようですし、12月とはいえまだまだ登れますね!

こんばんは。

ロングランお疲れ様です。
道迷いされても、あきらめず登りきるところは素晴らしいと思います。
私なら、多分、気力がなくなって撤収だと思いますから。

オスプレーいいですよね~^^
私も次に同じような容量のザックを買うならストラストが良いです。
ただ、福井でオスプレー扱っていた好日山荘は、今は扱ってませんから。困ってしまいます(>_<)

No title

やまびこさん、こんばんは~。
ザックを背負ったままストックの収納ができるって、便利ですね~。
ザックをいちいち背中から下ろして・・・とかって、面倒ですよねぇ。←あ、私だけだったりして^^;
オスプレーって知りませんでした。こっちのスポーツショップでは壁にかけてあるものはほとんどがドイターで、歩いてる最中に他の人見ても、やはりドイター背負ってる人が多いです。

それと、登山者名簿は、けっこうどこの山の登山口にもあるんでしょうか?
こっちではそういうのはまだ一度も経験ありません。

15kmに800m、かなりの運動になりましたね。お疲れ様でした!

No title

おはようございます。やまびこさん。
地元にいい山がありますよね!私もこのコースは以前歩いた事があるのですが、また紅葉の時期にいってみたいと思います。
そーいえば、ここは肝心の養老山の頂上がわかりにくいんですよね!

Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> ザック新調したんですねっ!
> グレゴリーかと思ってましたがオスプレーにされましたか。

背負った感じが、オスプレーの方がしっくりきました。値段は圧倒的にグレゴリーが高かったですし。
トレッキングポールの収納方法が気に入りました(^-^)

> ザック買うと、早くお山に登りたくなりますよね~。
> パッキングは僕も下手ですよー・・・気にしない気にしない(笑)

とにかく山に行きたくて、近場の養老山に行くことにしました。天蓋のところに小物を詰めすぎて、バランスが悪くなっちゃいました(笑)

> 道迷いは・・・あらら、ここも僕と一緒です(^^

標識の、棒に申し訳程度に矢印が書いてあっても見逃しますよ(笑)すぐ気付いてよかったです(^-^)

> 15km山歩かれましたか・・・10km超えるとシンドくなってきますよね。
> 雪もないようですし、12月とはいえまだまだ登れますね!

登れるうちは登ろうと思っています。

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> ロングランお疲れ様です。
> 道迷いされても、あきらめず登りきるところは素晴らしいと思います。
> 私なら、多分、気力がなくなって撤収だと思いますから。

地図にも無いような登山道が滋賀県側に伸びてまして、標識の棒に申し訳ない程度に張り付けてある矢印はさすがに見落としました(笑)
時間が遅かったんですよ。この時期には12時には目的地についておきたいですよね。長距離であればあるほど(^-^;

> オスプレーいいですよね~^^
> 私も次に同じような容量のザックを買うならストラストが良いです。
> ただ、福井でオスプレー扱っていた好日山荘は、今は扱ってませんから。困ってしまいます(>_<)

岐阜県でも、1か所しか扱っていませんよ。オスプレーでも、バリアントがあったりコードがあったりいっぱい選択肢があるので迷います。

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。


> ザックを背負ったままストックの収納ができるって、便利ですね~。
> ザックをいちいち背中から下ろして・・・とかって、面倒ですよねぇ。←あ、私だけだったりして^^;
> オスプレーって知りませんでした。こっちのスポーツショップでは壁にかけてあるものはほとんどがドイターで、歩いてる最中に他の人見ても、やはりドイター背負ってる人が多いです。

オスプレーはアメリカのメーカーですよ。ドイターはドイツのメーカーなので、そちらではやっぱりドイターを取り扱ってるんでしょうね(^-^)
脇に刀を差すようにストックを収納できるので楽です。お気に入りの機能ですね(^-^)

> それと、登山者名簿は、けっこうどこの山の登山口にもあるんでしょうか?
> こっちではそういうのはまだ一度も経験ありません。

御嶽山は、昨年の御嶽山の噴火に伴い、登山届を出すことが義務付けられてます。だいたいどの山でも登山届を出すポストがありますよ(^-^)

> 15kmに800m、かなりの運動になりましたね。お疲れ様でした!

長距離トレックも歩いてるときはしんどいけど、降りてくると気持ちよかったです(^-^)

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> おはようございます。やまびこさん。
> 地元にいい山がありますよね!私もこのコースは以前歩いた事があるのですが、また紅葉の時期にいってみたいと思います。

養老公園は紅葉で有名ですので、紅葉シーズンは人でいっぱいです。

> そーいえば、ここは肝心の養老山の頂上がわかりにくいんですよね!

養老山の頂上は景観もない森の中ですし、最後のところが分かりにくいですね。最近は景観もないということで、養老山まで行くことはほとんどないですね(^-^)

No title

やまびこさん こんにちは。

一等三角点を見たくて養老山、あせび平を廻るコースを歩きましたが、笙ヶ岳までは時間もなくて残念!見晴らしの良い所ですね。

Re: No title

みのろーにんさん、こんにちは。

> 一等三角点を見たくて養老山、あせび平を廻るコースを歩きましたが、笙ヶ岳までは時間もなくて残念!見晴らしの良い所ですね。

三方山、小倉山は見晴らしがいいですね(^-^)
笙ヶ岳は見晴らしはないですけど、距離はあるので時間がかかります。この時期日が短いので、時間は気になっていました(^-^;

No title

やまびこさん こんにちは。

ロング&リベンジ?ハイクお疲れ様でした。

にしても、オスプレー良さそうですね~
ワタシのザックも、ずいぶんくたびれてきたので、他人様のモノが気になります(笑)
詳しいレビュー楽しみにしていますね!

No title

やまびこさん、こんばんは
15kmは体力勝負ですね^^
今回はベビースターラーメンしか出てきませんでしたが、やまびこさんの山メシはいつも楽しみにしています( *´艸`)

西濃の山の情報も参考になります
来年(あと2時間少しです)もよろしくお願いいたします
2016年、やまびこさんにとって素敵な年になりますように☆彡

Re: No title

ツギロウさん、こんにちは。

> にしても、オスプレー良さそうですね~
> ワタシのザックも、ずいぶんくたびれてきたので、他人様のモノが気になります(笑)
> 詳しいレビュー楽しみにしていますね!

新しいザックいいですよ。軽いし、いろいろな機能がついてて使いやすいです。
またレビュー上げます(^-^)

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。


> 15kmは体力勝負ですね^^

アップダウンがきつかったです。帰りに登り返すのって結構きついですよね

> 今回はベビースターラーメンしか出てきませんでしたが、やまびこさんの山メシはいつも楽しみにしています( *´艸`)

入れて煮るとか簡単なものですが、これからもちょくちょくやっていきます。この日は準備はしてましたが、時間の関係上作って食べてる暇がなかったです(笑)

> 西濃の山の情報も参考になります
> 来年(あと2時間少しです)もよろしくお願いいたします
> 2016年、やまびこさんにとって素敵な年になりますように☆彡

今年もお互いいい年になるといいですね(^-^)