池田山【紅葉の霞間ヶ渓】

今日は会社の人と池田山(923.9m)に行ってきました。

池田山

池田山 Wiki

池田温泉

池田山は岐阜県西濃地区で、夜景が有名なスポットで知られている山です。
頂上付近まで車道が伸びており、途中にあるハングライダー場からは西濃地域が一望でき、景色のいいところです。
登山道の入り口である霞間ヶ渓(かまがたに)は桜の名所で知られ、秋は紅葉が楽しめます。

今回会社の同僚と登ってきました。
池田山を選んだ理由は、紅葉シーズンであることと、距離もあって、アップダウンも少なく、練度が図りやすい為。
池田山を登れるなら、日帰り登山で比較的人気の山(伊吹山、御在所等)にも行けるだろうということで選択。

9時前に霞間ヶ渓に着いたが、登山道前の駐車スペースはいっぱい。下の公園駐車場に停めました。

DSC_1267_R.jpg

登山道入り口に到着。スタート(8:55)
紅葉がきれいですね。ここからは延々と森の中を進んでいきます。

DSC_1268_R.jpg  DSC_1270_R_20151122071504d5d.jpg

登山道は広く危険個所もないので、登りやすいのですが、景観はないので残念です。
獣害フェンスを越え、ジグザグに登っていきます。

DSC_1272_R.jpg  DSC_1276_R.jpg

森の中をしばらく進むと、ベンチがあります。休憩しました(9:30)

DSC_1280_R_20151122071836f4f.jpg  DSC_1283_R_201511220718374f1.jpg

春は木漏れ日が気持ちい良いので、いいですが、秋はやっぱり物寂しい感じがしますね。
一人で来たら、頭の中にずっと「ザナルカンドにて」みたいな物寂しい音楽が鳴ってそうです(笑)
森の中なので、風はなく、Tシャツ重ね着で十分登っていけました。
ちょっと遅いペースですが、距離も長いのでゆっくり登りました。

DSC_1284_R_201511220725343c3.jpg  DSC_1286_R.jpg

看板を超えると、少し斜度が上がります。といっても丸太階段があったり、登りにくいことはありません。

DSC_1290_R_2015112207275536c.jpg  DSC_1291_R_2015112207275773a.jpg

中腹からは、比較的なだらかな登山道が続いています。
車道に出て、脇の登山道を通り、焼石神社到着(11:02)
霞間ヶ渓から約2時間。ペース的にはそんなに遅れていません。

DSC_1296_R_20151122073601869.jpg  DSC_1302_R_20151122073603516.jpg

車道に出て、ハングライダー場に到着。
ちょっとガスってたので、景色はいまいちですが、ここからの風景は好きですね。
天気がいいとツインタワーまでばっちり見えます。
夜景スポットしても有名ですね。夜景はこんな感じ(yakei.jp)

DSC_1306_R.jpg  DSC_1307_R.jpg

ここからは緩い登りが続きますが、距離があるので、時間はかかります。

DSC_1310_R_2015112207443388c.jpg  DSC_1314_R.jpg

途中山小屋があります。中はガヤガヤしていました。
緩いアップダウンがありますが、頂上までなかなか距離がありますね。

DSC_1318_R.jpg  DSC_1321_R_20151122075138c84.jpg

山頂への標識を右に折れて少し進むと、山頂到着(12:13)
午前中には着けなかったけど、ほぼ予定どうりの3時間。展望台と、2等三角点があります。

DSC_1323_R_20151122075352a91.jpg  DSC_1324_R_20151122075355a23.jpg

DSC_1326_R_201511220757226e3.jpg  DSC_1329_R_20151122075724c22.jpg

展望台の上で、ごはん。
今日はおでんにしてみました。

DSC_1327_R.jpg

寒いところでおでんを食べる。サイコーです( *´艸`)

お腹もいっぱいになったところで、下山開始(12:55

途中、紅葉や満天星を見ながら、一気に下ります。

DSC_1333_R.jpg  DSC_1334_R.jpg

登山道戻り(15:33)
お疲れ様でしたヾ( ̄∇ ̄ノ


帰りは池田温泉に入って帰りました。いいお湯ですが、人がいっぱい(*´Д`)=3 ハァ

DSC_1338_R_20151122080712181.jpg

本日のログ(変換済み)

池田山2

池田山


---------------------------------------------------------------------------------------------

標高差      833m
沿面距離    10.6km
累積標高    1,054m

登頂時間
登り       霞間ヶ渓~池田山頂上   3時間18分
下り       池田山頂上~霞間ヶ渓   2時間38分


---------------------------------------------------------------------------------------------




関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは。

池田山、紅葉もいい感じ、小屋もあって、下山時の温泉もあって、素敵な山ですね♪

山めしのおでん美味しそうです。
今度、私もやってみようと思います。
お疲れ様でした。

No title

こんばんは!
先日はうちの方へのコメント、ありがとうございました!^^

紅葉、きれいですね~。まだ秋の風景ですね。
うちの方は今日は平地でも雪がうっすら積もっちゃいました。
それと、日帰りの山歩きでもこうやって調理されてるのを見て、いつもびっくりです。こちらでは見たことない光景です^^;
あと、最後の温泉!これもどの方の記事を読んでも羨ましいし、涙が出そうになりますよ(涙)。
日本の山歩きっていいなあと、あれこれ思わされること、多いです。
温泉でしっかり疲れが取れてますように^^

No title

おはようございます。
池田山はいい山ですね!そこそこ距離もありますし、なだらかな感じだし。私にはうってつけのお山かもしれません。
晩秋の山は、ふかふかの落ち葉歩きで膝にも優しいですしね。

No title

やまびこさん おはようございます。

山の上では暖かいものが一番ですね!
そろそろ定番のオニギリは止めてカップラーメンにしよう(^_^.)
お疲れ様でした。

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> 池田山、紅葉もいい感じ、小屋もあって、下山時の温泉もあって、素敵な山ですね♪

町から登山口まで近く、登山道もしっかりしているので登りやすいです。

> 山めしのおでん美味しそうです。
> 今度、私もやってみようと思います。

おでんだしを飲みきるのは大変ですけどね(^-^;

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> 紅葉、きれいですね~。まだ秋の風景ですね。
> うちの方は今日は平地でも雪がうっすら積もっちゃいました。

ドイツは日本よりも緯度も高いし、もう冬に入ってきてるんですね。
日本は、1,000mほどの低山なら、もう少し登れます。12月に入ると厳しくなってきますけど

> それと、日帰りの山歩きでもこうやって調理されてるのを見て、いつもびっくりです。こちらでは見たことない光景です^^;

インスタントおでんをあっためただけですよ。カップヌードルだとスープを飲むのが辛いので、おでんにしたり、アルミホイルの鍋焼きうどんをやってみたり。重さ、ゴミ等考えると結構山で料理も難しいです(笑)

> あと、最後の温泉!これもどの方の記事を読んでも羨ましいし、涙が出そうになりますよ(涙)。

ドイツは火山帯でもないし、温泉はないんですかね。登山の後の温泉は最高ですよ♪

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> 池田山はいい山ですね!そこそこ距離もありますし、なだらかな感じだし。私にはうってつけのお山かもしれません。
> 晩秋の山は、ふかふかの落ち葉歩きで膝にも優しいですしね。

危険なところもないし、登りやすい山です。途中景観があるともっといいんですけどね(^-^;
あまり急ではないので下りも然程膝に来ません(^-^

Re: No title

みのろーにんさん、こんにちは。

> 山の上では暖かいものが一番ですね!
> そろそろ定番のオニギリは止めてカップラーメンにしよう(^_^.)
> お疲れ様でした。

1,000m程度でも、頂上付近は温度が下がります。
温かいものホッとしますよね。おいしいです。
同行者はカップラーメンを食べてました(^-^)

No title

やまびこさん こんにちは

池田山ですか・・・検索すると、なるほど夜景が有名なんですね。
急坂は無さそうですが、わりと距離もあるし・・・でもその分、山めしも美味しく食べれますよね。

おでん・・・写真では、かなり煮えたぎってますねー^^
寒いときのおでんは最高ですが、確かにだしを飲むのは大変そう。
やまびこさんの山めしは、いつもビールにピッタリです^^

No title

やまびこさん
こんばんは^^
山でおでん、おいしそうですね!
寒い時は汁ものがいいですね~
私はカップ麺のスープの残りは、空のペットボトルに入れています

西濃の方にはなかなか出かけませんが、機会を見つけて池田山にも登ってみたいと思います


No title

やまびこさん こんばんは。

池田山お疲れ様でした。おでんの季節になりましたね~。先日自宅の山めし保存箱を整理してたら、最底部から去年の今頃購入したおでん袋が発掘され腰を抜かしました。袋を開けたら異臭が不発弾のように爆発しそうで処理に困っています。とりあえずそっともとに戻しておきました(爆)

それはそれとして、おでんにキムチ鍋キューブを入れるとさらにカラダが暖まりますよ。おススメです!

Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> 池田山ですか・・・検索すると、なるほど夜景が有名なんですね。
> 急坂は無さそうですが、わりと距離もあるし・・・でもその分、山めしも美味しく食べれますよね。

おでん、温かくていいですよ。低山でも頂上付近は、温度が下がります。この日は比較的暖かかったですが、おでん、うまかったです。

> やまびこさんの山めしは、いつもビールにピッタリです^^

煮るだけ、混ぜるだけの山飯ですよ。お酒のおつまみみたいなのが多くなります(笑)

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> 山でおでん、おいしそうですね!
> 寒い時は汁ものがいいですね~
> 私はカップ麺のスープの残りは、空のペットボトルに入れています

水筒に入れて持ち帰ってた時もありますが、なかなか水筒も重いので避けてます。

> 西濃の方にはなかなか出かけませんが、機会を見つけて池田山にも登ってみたいと思います

池田山の欠点は、ハングライダー場までほとんど景観がないことかな。先月別ルートの登山道(大津谷ルート)が開通したようなので、こんど登ってみます(^-^)

Re: No title

ツギロウさん、こんにちは。

> 池田山お疲れ様でした。おでんの季節になりましたね~。先日自宅の山めし保存箱を整理してたら、最底部から去年の今頃購入したおでん袋が発掘され腰を抜かしました。袋を開けたら異臭が不発弾のように爆発しそうで処理に困っています。とりあえずそっともとに戻しておきました(爆)

それは袋を開けるの躊躇しそうですね、あぶないあぶない(笑)

> それはそれとして、おでんにキムチ鍋キューブを入れるとさらにカラダが暖まりますよ。おススメです!

なるほど、暖まりそうですね。今度やってみます(^-^)