能郷白山(1,617m)【もー、限界!!】

今回は途中で撤退しています。
かなり、、、疲れました(笑)

今回は能郷白山です。【日本2百名山】

能郷白山

能郷白山 wiki

白山チャレンジの前哨戦として選択したんですが、、、、、帰れなくなるリスクを考え、途中帰還しました(笑)

ネットでいろいろ調べていたんですが、まず、157号線は岐阜県本巣市と福井県大野市を結んでいますが、土砂崩れや崩落等で通行止めです。本来は温見峠から登りたかったんですが、通行止め(通行止めでなくても酷道らしいのですが・・・)なので仕方なく能郷谷ルートで行くことにしました。

今日の西濃地区は晴れですが、西濃から北の方は厚い雲が下りていました。

DSC_0003_R.jpg

157号線から能郷村集落へ抜け、濃郷谷だいぶ手前の【白山権現里宮】に登山ポストがあります。

DSC_0057_R.jpg  DSC_0058_R.jpg

このまま道なりに進むと、能郷谷に着きます。
門の手前に、10台ほど停められるスペースがあります。

能郷白山登山道までの林道は崩落や、土砂崩れ等で、車で通行できません。
ここから林道歩きになります。

スタート地点(8:01)

DSC_0004_R.jpg  DSC_0005_R.jpg

ネットでもいろいろ調べましたが、このルートは僕には結構きついんじゃないかと思っていました。

スタート地点の標高は約450m。林道歩きがおよそ4km、そこから、能郷白山頂上まで4.8km。アップダウンありの急登です。

天候も悪いです。雨がぽつぽつしていました。

せっかく来たから行けるところまで行こうとスタートしました。

約一時間の林道歩きです。舗装路の登りって結構疲れますよね。ずっとアキレス腱が伸びた状態で、歩き続けるからだろうか。

DSC_0006_R.jpg DSC_0009_R.jpg

この時期、やっぱり山アジサイが咲いていました。

DSC_0008_R.jpg

花も詳しくなりたいと思って、いろいろ取ってきたけど、これからゆっくり調べよう。

DSC_0016_R.jpg  DSC_0013_R.jpg

DSC_0033_R.jpg  DSC_0053_R.jpg

約1時間林道を歩いて、能郷白山登山口に到着(8:56)
いきなり渡渉します。

DSC_0022_R.jpg  DSC_0023_R.jpg

ここから、急登が始まります。ロープがかかってるところも2、3か所ありました。
長距離なのは分かっていたので、ゆっくり登ります。

登山道は、草が生えてきてますが、特に迷うようなところはありません。渡渉した直後にちょっと分かりにくいかなーって思いましたけど、そのあとは特に迷いませんでした。

DSC_0024_R.jpg  DSC_0027_R.jpg

ほぼ森の中です。景観はありません。晴れてれば、若干景色のいいところもあったかもしれませんが、今日はガスってたのでずっと登り続けるのみでした。

結構登ってきたつもりだったのですが、山頂まで4,300mには萎えました(笑)
1合目(9:28)
この山はなぜか5合目までしかないそうです。

DSC_0034_R.jpg

ここから、ちょっと緩やかになりますが、ずっと登りなので、きついです。

ちょっと開けたところに出て、また急登が続きます。

DSC_0035_R.jpg  DSC_0039_R.jpg

天気も何とか持っていますが、ぱらぱらと小雨が降ってきます。

DSC_0041_R.jpg  DSC_0042_R.jpg

2合目。標高1,160m。まだ半分も来ていません。

DSC_0043_R.jpg  DSC_0044_R.jpg

このあたりから、登山道まで草や藪が張り出してきてて、ストックで掻き分けながら進んでいました。
登山道は細く、崖の横を通っているので、一気に体力を削られます。雨も強くなってきたので、レインコートを着用しました。

3合目。まだ半分も来ていません。気持ちが萎えます(笑)

DSC_0044_R_2015062820473936f.jpg  DSC_0048_R.jpg

稜線歩きが続きます。アップダウンもあり、ここまで誰ともすれ違わなかったことも不安にさせます。
ピストンなので、来た道を帰らなくてはいけません。帰りにも登りがありますので、体力を考え、引き返す決断をしなくてはいけないところまで、体力を削られていました。

両足踵に靴擦れが発生しており、いよいよまずい感じです。

DSC_0050_R.jpg  DSC_0049_R.jpg

体力が減ったからか、高度があがってきたからか、もうゆるい登りでも10mも進まないうちに息が切れるようになってきてました。
でも何とか登っていました。
4合目(11:02)

DSC_0052_R.jpg

あと2km。標高は1,450mを超えています。

ピークを一つ越え、2つ目のピークを越えたあたりで、ギブアップ。

というのも、帰りに2つのピークを超える体力に自信が持てませんでした。地図でもわかるとおり、あと少しで頂上です。

11時30分を超えた時点で、引き返すことを決めました。

はっきり言って、もうほとんど余力がなかったので、帰りは写真を撮る気力もありませんでした。

途中、同じく引き返す人に出会い、しばらく一緒に下りました。

人がいるのいいですよね。少なくとも、一人だと限界を探りながら下りてましたけど、人がいれば、多少の無茶がききますし、ソロの不安感からも解放されます。

結構時間をかけて下り、また林道歩きがつらかったです。

自分の車が視界に入ったときは、本当にホッとしました(14:25)

車が増えてたけど、すれ違わなかったな。山菜でも取りに来ているからだろうか。。

DSC_0056_R.jpg

次は絶対温見峠から登ります(笑)今日は惜敗でした。


帰りはうすずみ温泉に入ってきました。
入浴料850円。過去最高値です(笑)

DSC_0059_R.jpg  DSC_0060_R.jpg

道の駅の【そばいりおにまん】買ってみました。そばの味は分からなかったけど、結構塩味がきいてて美味かったです。

DSC_0061_R.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------------------

標高差1,051m

距離14.0km 6時間18分

--------------------------------------------------------------------------------------------------






コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん こんにちは。

能郷白山ですか!
一度も登ったことがなくて行ってみたいお山だったのですが、いやいやキツそうですねー。天気が悪いなかアップダウンが続くと、気持ちも萎えますよね。たぶん僕も途中で引き返しちゃいます。

撤退しようがイイんです。お山は逃げませんよー^^
次、また登りましょうよ!僕もチャレンジしてみます。

Re: No title

としパパさん こんにちは。

以前ツギロウさんが、福井県側の温見峠から登った記事を見てから、登りたいなーって思ってた山でした。
ただ岐阜県側からは根尾の一番奥の山なので足が向かわなかった山なんです。

温見峠側からも、急登らしいですが、距離がない分僕でも行けそうな感じです。

岐阜県側からは、温見峠に繋がる157号線は通行止めで行けませんし、福井県側から温見峠に行くのもだいぶ酷い道を行かなくてはいけないようです。

今回は残念ながら、引き返したわけですが、またいつか挑戦したいと思っています。

No title

やまびこさん こんばんは。

能郷谷からの能郷白山お疲れ様でした。
悪天候の中、とっても残念だったとは思いますが、自分の判断で引き返されたのはナイスジャッジだったと思います。この時季、さらに天候が荒れたりしたらシャレになりませんもんね

それにしてもハードそうなコースですね~
レポを拝見してるだけでも足に力が入ってしまいました(笑)白山の前哨戦という意味では十分過ぎると思います。
加えて往復8kmの舗装路歩きもキツい!
ワタシも舗装路は大大大っ嫌いです。

でも、キツイ経験をしとくと、ツギ同じような状況に遭遇したときは、妙に落ち着いて、余裕をもって臨めるような気がします。だから・・・もっともっとキツイとこに・・・けけけけっ

そう、ワタシは「どえむマスター」を目指す男。
やまびこさんも、甘美などえむの世界に・・・
いらっしゃ~い!


Re: No title

ツギロウさん こんにちは。

いやー、きつかったです。頂上まで行けなかったのは初めてです(笑)

岐阜県側の白山平瀬道は、451号線が通行止めで行けないので、福井県側から登ろうと思っています。

岐阜県の西濃からは、東海北陸自動車道で郡上周りでも、北陸自動車道を通って福井県周りでも、たいして時間が変わりません。


どえむマスター、いいですね(笑)

決して行き過ぎて戻ってこれないようなことにはならない程度に行きたいと思います。

No title

能郷白山にチャレンジされたのですね。能郷谷からのルートはとばし過ぎてバテバテ、途中で引き返しました。これに懲りて温見峠から登りましたが、これもきつかった記憶です。能郷谷から再挑戦といきたいところだがどうなることやら!

Re: No title

みのろーにんさん こんにちは。

この日は雨が降ってて、登ってる人も少なく、心細さが半端なかったです。

景観も期待できない状態で、長距離できついアップダウンをこなす気力がなくなったのが本音です(笑)

再チャレンジは、天気がいい日を選択したいと思います(^-^)

No title

初めまして。居酒屋与太郎と申します
私は能郷白山へは温見峠からしか登ったことがないのですが、能郷谷からですと随分長い道のりだったでしょう!特に暑い時期は・・
無理されず引き返したのは正解だったのではないでしょうか!
能郷白山は登頂すると、なぜ深田久弥が百名山に荒島と能郷白山を最後まで悩んだのかわかるような気がします。

Re: No title

居酒屋与太郎さん こんばんは。

この日は、天気も悪かったですし、長距離のアップダウンは精神的に堪えました(笑)

せめて伊吹山のようにたくさんの登山者がいれば気もまぎれるのですが・・・(^-^;

またチャレンジして、登頂したいと思います。

No title

やまびこさん こんばんは

レポと別件でごめんなさい。本日、お会いできなくて残念です。
5:52登山口(別当出合) 8:23山頂だったのですが、その間に砂防新道コースにいらっしゃいましたか?登山者が多くて分かりませんでした。その後、別ルートに行きました。やはり、いきなりでは難しいですね。レポ楽しみにしています。