御池岳【コグルミ谷から周回】

ゴールデンウィークなのにコロナのせいで、なかなかお出かけできないですね。

今日は近場で登ろうと思い、鈴鹿山脈の御池岳に登ってきました。


今日は鞍掛峠東駐車場に車を停め、コグルミ谷を登り、鈴北岳を通って鞍掛け峠に戻る周回コースを取ろうと思います。

001_R_2021050215385470d.jpg
鞍掛峠東駐車場。こちらからスタートします(7:54)

004_R_202105021550096a3.jpg
コグルミ谷登山道まで舗装路を歩いて行きます。

007_R_20210502155111d11.jpg
コグルミ谷登山口。コグルミ谷は谷を挟んで急登が続く登山道です。

008_R_20210502160018003.jpg
天気は持ってくれるかな。ミズナラの木が多いですね。

009_R_20210502160122591.jpg
ムラサキケマン(紫華鬘)

012_R_2021050216023350d.jpg
日が照ってると新緑が気持ちいいですね。

015_R_20210502161744cea.jpg
タテ谷分岐、現在は廃道です。

016_R_202105021640307e7.jpg
ハコベ?

021_R_202105021652481fb.jpg
イチリンソウ

018_R_202105021657071de.jpg
ミヤマカタバミ

024_R_2021050216584615f.jpg
ヤマブキソウ

025_R_20210502170454167.jpg
急斜面を登っていきます。

027_R_202105021709550db.jpg
目の前にリス。なかなかベストショットが撮れず(笑)

030_R_2021050217110500f.jpg
ヒトリシズカ

032_R_2021050217120229b.jpg
本当に急だね~。

034_R_20210502171356463.jpg
五合目の看板。天気がちょっと悪くなってきた。

040_R_20210502173119606.jpg
カタクリは咲いてますね。
今日は長Tの上に半T。上にウィンドシェル。
雨がぱらついてきました。

043_R_20210502174915810.jpg
コグルミ谷出合。
今日は本当はクマガイソウがどうか見たかったんだけど、天気は悪い方に向かってそうなので、寄り道せずに頂上を目指します。

044_R_2021050217530608f.jpg
風も強くなってきたな・・・

045_R_20210502175420551.jpg
寒くなってきたし、雨もぱらついてきたし、ここからはぬかるむところだからいやだなー。

052_R_202105021803205b8.jpg
ここから最後の登りが始まります。ゆっくりでも登っていきます。

053_R_2021050218075873a.jpg
歩きにくいんだってばよ(笑)さみーし。

054_R_202105021811111ed.jpg
九合目。あと少し。

056_R_20210502181214f79.jpg
頂上が見えてきました。

058_R_20210502181334f3e.jpg
頂上到着(10:40)

060_R_20210502181912ae6.jpg
雨も強くなりそうな感じだったので、おにぎり一個食べて下ります。

061_R_20210502182104d51.jpg
御池らしい景色ですね。
鈴北岳を目指します。

064_R_20210502182343861.jpg
あまり風のことを考えてなかったけど、ここからはふきっさらしの稜線歩きが増えるので、この気温で春装備だとキツイかなー。

065_R_20210502182604d77.jpg
ドリーネの水も冷たそうです。

066_R_20210502182704641.jpg
近道の踏み跡があるけど、登山道じゃないのでスルー。寒いし、近道したいんだけどね。

069_R_20210502182927b7f.jpg
鈴北岳に登っていくけど、誰ともすれ違わんし、風はきついしレインコートを着ようか迷う。

072_R_2021050218345107d.jpg
鈴北岳山頂着。と言うか、横殴りの風。さっさと降ります。

073_R_20210502183646b0c.jpg
雲の動きが微妙だな・・・。

075_R_202105021837504aa.jpg
稜線上は風がめちゃくちゃ強いので、早く降りたいけど、しばらく稜線歩きが続きます。

076_R_20210502184050715.jpg
鞍掛峠分岐。ここからは細い道を下っていきます。

078_R_20210502184337428.jpg
2組とすれ違いました。
雨も強くなりそうな感じです。この時間なら行けても鈴北岳までかな。

080_R_20210502184824977.jpg
登山口戻り(12:11)

車に入った瞬間雨が強くなってきました。そしてどしゃ降りに。
何とか持ってくれてよかった。
クマガイソウはまた今度かな。

今日も一日楽しかった。やっぱり山はいいね♪


御池岳     1,247m
沿面距離    8.5km
累積標高    874m
総時間     4時間20分


20210502御池岳地図データ

20210502御池岳標高データ

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん、こんにちは。
コロナの状況も昨年よりひどい感じでなかなか普通にあれこれ楽しめないですね。
でもそんな中、人が少ないところを楽しまれて歩かれてるようでなによりです^^
このお山、お天気よくてコロナもなかったらたくさん人が歩いてるのでしょうか?

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。
この日は天気があまり芳しくなかったから人が少なかったんだと思います。
このお山は、天気がいいと景色もいいし、お花も多いので人は多いですよ。

コロナについては、ワクチンが行きわたるまでは収束しないと思われるので、しばらくは仕方がないですね。