イブネ(1,160m)【甲津畑からピストン】

本日は、鈴鹿十座のイブネを登ってみようと思います。

イブネは鈴鹿の奥座敷と呼ばれ、鈴鹿では最奥にある場所です。
山頂ではなくて、なだらかで、御在所・鎌ヶ岳が一望でき雰囲気のいい場所です。よくテン泊に使われています。
ただ、どこから登っても、鈴鹿としては相当な距離と標高差があるので、なかなか登りがいがある山行となります。

主な登山ルートは以下の通り(杉峠からイブネまで45分で計算 杉峠からクラシまではCT1時間20分)
武平峠(ぶへいとうげ)から雨乞岳山頂経由のルート。CT4時間05分
朝明キャンプ場からコクイ谷出合経由のルート。CT4時間15分
杠葉尾(ゆずりお)から銚子ヶ口経由のルート。CT4時間45分(銚子ヶ口まで2時間30分、そこから破線ルートです。破線ルートのCTは好日山荘の登山記録からの推測ですが、ヤマレコ等の記録を見ると総行程5~6時間の記録も多いので注意が必要です)
東近江市甲津畑町からのルート。CT3時間55分(林道歩きが長く、距離はあります)

今回は、甲津畑からイブネをピストンしてみようと思います。

今回はいなべ市から421経由で行きました。

003_R_202010250721447c8.jpg
登山口を超えたところに車を停めます。
思ったより登山口まで時間がかかった。
ここからスタートします(9:11)

004_R_20201025073532df1.jpg
少し戻ったところに登山口があります。登山届を提出できます。

006_R_202010250738047c6.jpg
林道を歩いて行きます。

007_R_20201025073849874.jpg
渋川に沿って林道を登っていきます。

010_R_20201025074203776.jpg
善住坊かくれ岩。スタートが遅かったので、今回はスルー。

012_R_20201025074450ce2.jpg
今日は爽やかですね。

015_R_2020102507490079a.jpg
桜地蔵尊。昔は鉱山があったんですね。

020_R_20201025075127feb.jpg
紅葉も始まってきてますね。

023_R_202010250753280e3.jpg
登山道らしい雰囲気になってきました。

024_R_202010250754160e0.jpg
ツルベ谷出合。ここまで1時間程度。

030_R_20201025075743b68.jpg
蓮如上人御旧跡

034_R_20201025080315bae.jpg
なだらかですけど、ゆっくり登っていきます。

043_R_20201025080717da7.jpg
何かきのこ生えてます。

044_R_202010250809106f8.jpg
一反ぼうそう。

046_R_20201025081318948.jpg
杉峠が近づいてきました。

048_R_202010250814532b2.jpg
杉峠着。ここまで2時間半。まあまあかな。太ももがピリピリしてるのはいつものこと。
しかし、気力はあるのに、足がついてこないのは、やっぱり体重のせい?(笑)

050_R_20201025081739f33.jpg
風が強いので、杉峠では休憩せずにイブネに向かいます。

053_R_20201025081914d0b.jpg
景色もいいですね。

059_R_20201025082256f96.jpg
はあ、緩い登りもきつい。

063_R_20201025082442dcd.jpg
もはや、テン泊装備の人より遅いです(笑)

065_R_20201025082729e17.jpg
足の痙攣が酷いな。でも登ってればいつかつきます(笑)

080_R_2020102508311636a.jpg
イブネ着(12:24)

068_R_2020102508325995a.jpg
苔むしたいい雰囲気です。

069_R_20201025083512d66.jpg
右側の尖ったのが鎌ヶ岳、中央から左ののっぺりしたのが御在所岳。
手前の苔。写真じゃこの雰囲気伝わらないな。

070_R_2020102508400487b.jpg
おにぎりとカップラーメンで一息。

074_R_20201025085159dac.jpg
琵琶湖も見えますね。

076_R_20201025085528c89.jpg
景色も楽しみましたし、風も強いので降りますか。

090_R_20201025085705886.jpg
登山口戻り(15:27)

距離もあって、登りがいのある山行でした。
鈴鹿十座。あとは天狗堂のみです。今度登りに行こう。

今日も一日楽しかった。やっぱり山はいいね♪



イブネ    1,160m
沿面距離   18.7km
累積標高   データ上は1,844mになってますが、林道脇はだいぶ切れてたので、GPSの誤差が大きいと思います。1,100m前後だと思います。
総時間    6時間16分


20201025イブネ地図データ

20201024イブネ標高データ

コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん、こんにちは。
山頂付近の苔の雰囲気、いいですね~。
足の痙攣のある中、お疲れさまでした。
18㎞!長距離歩かれたんですね。
私も足の痛みが今年はあるので、18㎞とかもう怖くて歩けないです(汗)。

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

この日、鈴鹿の北側は、雲がかかってたんですよね。
それで思い切って長距離のイブネに・・・(^-^;

案の定足はつってしまいました(笑)

僕は通常ソロ登山なので、限界まで行くことはできないですが、今後も頑張って登って行こうと思ってます8^-^)

No title

やまびこさん、こんにちは
18kmかぁ、、、
日が短くなったので早朝スタートでないと不安です
風がなければゆっくりしたい感じのお山ですね^^
鈴鹿山脈は登山口までが1時間強なのでありがたいのですが、ここは登山口までも時間がかかりそうですね
いつか気合を入れて行ってみたいです

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

イブネは鈴鹿の最奥にありますから、結構思い切りが必要です(笑)
今回も、13時までにたどり着けなければ引き返すつもりでした(^-^;

また、今回の登山口は、滋賀県側にあって、なかなか遠かったです。
武兵峠から雨乞経由ならもっときつそうですね。

とにかく、鈴鹿十座あと一つです(^-^)

No title

こんにちわ
イブネ、先日会の方々も行ってましたが
中々遠いのですネ
でもこの季節ならヒルもいないし、景色も最高ですネ

Re: No title

ナリさん、こんにちは。

イブネは鈴鹿では一番奥になりますので、距離もあります。
この日もテン泊の人多かったです。

ヒルはいなくなったけど、寒くなってきましたね(^-^)