登山時のスマホアプリについて

登山の楽しみの一つに登山の記録があります。

今回は、やまびこが登山時に使っているスマホアプリを紹介します。

Screenshot_2014-10-03-06-50-0.png


現在のスマホのGPSの精度はかなり良くて、現在地、それから高度まで、記録できます。

ちなみに僕は、XPERIA Z1を使っていますので、アンドロイドアプリです。
XPERIA Z1はいいですよ。完全防水なので、登山終了後汗で汚れても、水道でジャーッと洗えてしまいますwww


まず、トラッキング用アプリとして
「山旅ロガー」
を使っています

山旅ロガーは、測定時間内の位置情報を記録します。電波が届かない状態でも、記録でき、徒歩に合わせてGPSを細かく制御し、電池の消費を抑えるので、長い時間記録できます。
また、後述の「地図ロイド」や「グーグルアース」、「GPXフォト」とデーターのやり取りができるので、登山の状態が一目で分かりいいですよ。

Screenshot_2014-10-03-06-46-43.png

トレッキング毎にデータが保存されます。

Screenshot_2014-10-26-14-37-20.png Screenshot_2014-10-26-14-37-27.png Screenshot_2014-10-26-14-37-33.png

こんな感じで、累積距離、速度、標高のグラフが表示できます。

また、トレッキングのデーターを他のアプリで表示することが出来ます。

地図ロイドで、伊吹山のデーターを表示すると、こうなります。

Screenshot_2014-10-26-14-46-17.png

google earthで表示するとこうなります。

Screenshot_2014-10-26-14-51-10.png

またGPXフォトを使い、計測期間内に撮った写真を表示する機能があります。

こんな感じ。

Screenshot_2014-10-26-14-55-19.png

撮影時間が表示されるので、これで時間を図っています。スタートで写真を取って、頂上の写真の時間で登頂時間とかを測っています。

結構使えるでしょ?もちろん無料のアプリです。有料版もあるみたいだけど、無料版の機能で十分です。



「地図ロイド」

地図ロイドは国土地理院の地形図を閲覧できるアプリです。地図データを事前にダウンロードしておけば、圏外でも閲覧でき、GPSで現在地を表示させることも可能です。

Screenshot_2014-10-26-15-07-12.png

山旅ロガーで記録したGPSデータを表示することも可能です。


「GPXフォト」

山旅ロガーで記録したトレッキングデータ期間中に撮られた写真を抽出し、表示します。携帯とは別カメラで撮られている方は意味がないですが、僕は携帯で写真を取っているので重宝しています。

写真の撮影時間から位置を測定して、トレッキング軌跡ないに表示します。どこで撮られた写真か分かります。

Screenshot_2014-10-26-15-15-08.png

こんな感じです。


あとは、電子コンパスを利用するアプリとかも入っていますがほとんど使いません。google earthは良く知られているソフトなので割愛します。


記録して以前の山行を見直すのも面白いですよね(^-^)
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

やまびこ440さん こんばんは。

山旅ロガーわたしも使っています。無料とは思えないいいソフトですよね。ただ最近、ログが瞬間移動してありえない場所にいってることになってたり、長時間のGPS機能使用で携帯の電池が下山までに終わっちゃってたりして、困っています。

これはソフトの問題じゃなく、携帯自体に原因があるのかもしれません。

ちょっとGPS専用機なんかも考えてます。高いけどね~

Re: No title

> ツギロウさん

携帯のGPSの精度に左右されます。

僕の携帯では、1度だけ4000m以上に登ったことになっている記録がありますが、他は誤差は10m程で記録されています。概ねOKですヽ( ̄▽ ̄)ノ