鎌ヶ岳【長石谷ルート周回】

GWのお休みは長いけど、天候が悪くなる予報なので、前半にイワザクラを見に行きたいと思っていました。

としパパさんは、あつぷりさんと28日に、一の谷から御在所、武平峠(ぶへいとうげ)を通って鎌、長石谷をおりるというルートを行くと聞いたけど、28日は子どもの運動会で行けず。

・・・というか、このお二人には、亀足の僕は、ついてけなくて、迷惑かけそうだけど(笑)

何とか行けそうな29日に出かけてみました。

今年は、一番危ないといわれてる本谷から御在所、鎌行って長石谷を下りるつもりでした。
ただ、29日は午後から崩れそうなのと、長石谷を下るのが怖かったので、逆回りのルートを行くことにしました。
もちろん本谷や一の谷は下れないので、表道を下るルートを選択。

中登山道駐車場はGWで絶対停められないだろうから、表登山道駐車場に停め、湯の山温泉まで下ってから長石谷を進み、鎌、天候によっては御在所に行って、表道を降りるルートを選択しました。

カメラを忘れてしまったので、今日は携帯のカメラです(^-^;

DSC_0081_R.jpg
御在所岳表道登山口駐車場到着。ここからスタートします(7:40)
帰りに気づきましたけど、ここのガードレールの裏にルートがありました。

DSC_0082_R_20190429170053454.jpg
御在所岳表道登山道入口。
表道にはいかずに、丸太階段を下りて湯の山温泉方面に向かいます。

DSC_0089_R.jpg
ヤマツツジ(山躑躅)

DSC_0096_R_20190429170816668.jpg
スミレ(菫)

DSC_0098_R_2019042917091281a.jpg
中登山道分岐。長石谷登山道に向かいます。

DSC_0101_R.jpg
長石谷登山道入口。ここで登山届を出しました。
長石谷は沢を登っていくんですが、破線ルートではないので道迷いはあまりないと思いますけど、渡渉が多く岩場が多いのであまり登山をやらない人は、注意が必要です。

DSC_0104_R.jpg
尾根に登る人につられて、ちょっと尾根方面に登ってしまいました。
戻って、沢を進みます。

DSC_0108_R.jpg
いろんな人のブログで見る危険個所。気を付けて行けば大して難しい場所でもないです。

DSC_0111_R_20190429173318281.jpg
新緑の季節ですね。

DSC_0112_R.jpg
白い花崗岩の山なので、エメラルドグリーンの水たまりが見えます。

DSC_0120_R_20190429174534546.jpg
イワザクラ。もう終わり際ですね。

DSC_0118_R_20190429174533a18.jpg
今年も会えたね(^-^)

DSC_0121_R_20190430054235c20.jpg
イワザクラは特定の条件の岩場に生えます。

イワザクラ・・・サクラソウ科の多年草。
石灰岩の岩場の隙間に生える。絶滅危惧種(NT)。

DSC_0122_R_20190430053709829.jpg
天気は微妙。

DSC_0123_R_20190430054958c09.jpg
赤いペンキとテープを参考に、比較的登りやすいルートを探して登っていきます。
雨の後ではないので、渡渉もそれほど難しくないです。

DSC_0128_R_20190430055241a92.jpg
犬星大滝。天候が心配なので、今日は近くに寄らず先を急ぎます。(手ぶれ申し訳ございません)

DSC_0132_R_20190430055610412.jpg
沢が終わると、一気に斜度が上がります。
岩場の急登は登りにくいですね。

DSC_0135_R.jpg
ガスってきました。やっぱり頂上はガスってそうですね。

DSC_0138_R_2019043006000862f.jpg
クマザサやアセビが出てくると、頂上が近いのが分かります。

DSC_0140_R.jpg
稜線に出ると、風が強く、ガスも酷いです。
頂上は見えません出した。

DSC_0143_R.jpg
ショウジョウバカマ(猩々袴)

DSC_0145_R.jpg
頂上到着(10:39)

DSC_0147_R_201904300618467f0.jpg
頂上に三角点はありません。

DSC_0148_R.jpg
視界はあったけど、景色は全くありません。

DSC_0149_R.jpg
GWなので、柏餅で(・Д・)ノ

DSC_0150_R_20190430062944e04.jpg
鎌尾根も全く見えません。
昼食が終わったら早々に降ります。天気も悪くなりそうだし。

DSC_0152_R.jpg
武平峠に向かいます。うーん、御在所は天候が崩れそうだからいけないかな。

DSC_0153_R.jpg
ハルリンドウ(春竜胆)

DSC_0157_R_201904300648268c2.jpg
バイカオウレン(梅花黄連)

DSC_0161_R_20190430065020351.jpg
アカヤシオ。武平峠から御在所ルート上はきれいでしょうけど、また来年かな。

DSC_0164_R_2019043006515489a.jpg
岩場に花。風情がありますね。

DSC_0168_R.jpg
白い砂にアカヤシオ。映えますね~。

DSC_0167_R.jpg
登山道は年々削られてる気がします。

DSC_0170_R_20190430065505faa.jpg
下りてくるとガスが晴れてきますが、天気予報は間違いなさそうだな。

DSC_0172_R_20190430065718d2d.jpg
武平峠分岐。残念ながら、今日はこのまま降ります。

DSC_0173_R_20190430065843d1e.jpg
長石谷では、下ってくる人数人とすれ違った程度ですが、鎌から武平の間は人がいっぱいいましたね。スニーカー登山の人も多かったです。距離もないから登りやすいけど、ザレてるところと、頂上付近の急登は気を付けてヾ(・∀・)ノ

DSC_0175_R.jpg
鈴鹿スカイラインを横切って、湯の山方面に進みます。

DSC_0178_R_20190430070540a2f.jpg
鈴鹿スカイラインに沿って道があります。

DSC_0181_R_2019043007061753f.jpg
サーキットのように道がうねってます。
ツーリングバイカーさん達がいっぱい走ってますね。

DSC_0182_R.jpg
たまに渡渉があったり。

DSC_0184_R_20190430070912a32.jpg
駐車場の後ろに道が通ってました(笑)

DSC_0185_R_20190430071000a85.jpg
駐車場戻り(12:05)

何とかイワザクラ待っててくれてよかった。
イワカガミも終わってたし、ちょっと遅かったようです。
破線ルートではないけど、長石谷は岩場と渡渉が多いので、行かれる方は十分注意してください。

今日もいい一日でした。やっぱり山はいいね(*´∀`人 ♪




鎌ヶ岳      1,161m
沿面距離    7.0km
累積標高    918m
総時間      4時間24分




20190429鎌ヶ岳地図データ

20190429鎌ヶ岳標高データ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん こんにちは

一日違いでしたがイワザクラなんとか間に合いましたね!
長石谷では何度も道間違いしましたよ~>_<
8枚目の危険個所の写真ですがやっぱりそこを歩くんですね。
あつぷりさんが進もうとしたので『そこは違うでしょう』と
沢沿いに下りて歩きました。途中から登山道に取りついたのですが
僕はそこ通れないっす(^^;

鈴鹿セブン、あと3座になったので機会あればまたご一緒してください^^/

No title

やまびこさん、こんにちは。
こちらも4月末はお天気悪くて寒くなって、山は雪がまた積もった箇所もありました。
危険個所、道がすごく細いですねぇ。
お天気悪かったら絶対に歩きたくないです、そういう道(汗)。
無事に通過されたようでよかったです。
イワザクラのピンク、いいですねぇ^^
サクラソウ科のこういうピンクのお花、好きです♪
柏餅の季節!いいなあ、今はこういうのが気軽に買えて食べられるんですねぇ!

No title

こんばんは。やまびこさん。

この日も寒かったですね!写真の様子からも頂上付近は気温低かったんじゃないですか。
私もこの日縦走2日目で、寒さに耐えながら歩いていました。昨年の4月末とは大違いですよね。

鈴鹿セブン、私もあと1つ残したまま全然進捗しません(笑)


Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> 一日違いでしたがイワザクラなんとか間に合いましたね!
> 長石谷では何度も道間違いしましたよ~>_<

長石谷は、水量によって、渡渉箇所が変わったりするので明確な登山道はないです。
ペンキとテープを頼りに進むしかないですが、基本的に沢を下っていくだけなので、分岐も少ないのであるエイド山に慣れている人なら大丈夫だと思います。

> 8枚目の危険個所の写真ですがやっぱりそこを歩くんですね。
> あつぷりさんが進もうとしたので『そこは違うでしょう』と
> 沢沿いに下りて歩きました。途中から登山道に取りついたのですが
> 僕はそこ通れないっす(^^;

下りの方が難しいと思います。
登りだと比較的大丈夫ですよ^^

>
> 鈴鹿セブン、あと3座になったので機会あればまたご一緒してください^^/

釈迦・雨乞・入道ですね。一日に2つ行くのはなかなか難しいかな~。
是非ご一緒しましょう^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> こちらも4月末はお天気悪くて寒くなって、山は雪がまた積もった箇所もありました。
> 危険個所、道がすごく細いですねぇ。
> お天気悪かったら絶対に歩きたくないです、そういう道(汗)。
> 無事に通過されたようでよかったです。

慣れるとそんなでもないですよ(^-^;
細いけど、距離もないので大丈夫です。

> イワザクラのピンク、いいですねぇ^^
> サクラソウ科のこういうピンクのお花、好きです♪
> 柏餅の季節!いいなあ、今はこういうのが気軽に買えて食べられるんですねぇ!

イワザクラはかわいらしくていいですよね。
春のお花の時期はお花目当てに登ってる感じです。
最近のコンビニスイーツは結構進化しています。太るぞと思ってもやめられません(^-^

Re: No title

居酒屋与太郎さんかな?こんにちは。

> この日も寒かったですね!写真の様子からも頂上付近は気温低かったんじゃないですか。
> 私もこの日縦走2日目で、寒さに耐えながら歩いていました。昨年の4月末とは大違いですよね。

稜線に出てからは、風邪も強いしとても寒かったです。
ただお花はちょっと早そうなんですよね。
暑くなったり寒くなったり今年は寒暖差が大きいです。

> 鈴鹿セブン、私もあと1つ残したまま全然進捗しません(笑)

鈴鹿は手軽に登れるいい山が多いです。
鈴鹿は、ヒルが出る前に、やり残したことをやっていきたいですね^^