伊吹山【伊吹山ナイトハイク】

暑い山もいいけど、なるべく暑いのは避けたいということで、伊吹山ナイトハイクに行ってみました。


伊吹山(いぶきやま、いぶきさん)は、滋賀県米原市、岐阜県揖斐郡揖斐川町、不破郡関ケ原町にまたがる伊吹山地の主峰(最高峰)標高1,377 mの山である。一等三角点が置かれている山頂部は滋賀県米原市に属し、滋賀県最高峰の山である。山域は琵琶湖国定公園に指定されている。
古くから霊峰とされ、『日本書紀』においてはヤマトタケルが東征の帰途に伊吹山の神を倒そうとして返り討ちにあったとする神話が残されている。『日本書紀』では「五十葺山」あるいは「膽吹山」などのように記され、古事記では「伊服阜能山」と記述される。かつては修験道においては「大乗峰」と呼ばれていた。日本百名山、新・花の百名山、一等三角点百名山、関西百名山、近畿百名山、ぎふ百山の一つに選定されている。

「伊吹山」の読み方について、国土地理院の登録された山名をはじめ、地図や道路標識などの振り仮名は「いぶきやま」となっており、伊吹山の山麓地域では「いぶきやま」と呼ばれる。一方、「いぶきさん」という呼び方も存在し、滋賀県の伊吹町では「いぶきやま」、美濃尾張方面では「いぶきさん」とする名鑑があるほか、滋賀県内の伊吹山に近い地域では「いぶきやま」、遠い地域になるほど「いぶきさん」と呼ぶ傾向があるとも言われており、岐阜県でも同様の傾向がある。滋賀県、岐阜県、愛知県、三重県の多くの学校の校歌で「伊吹山」に関する語句が歌われている。・・・・・・・Wikipedlia


8/4は青葉山にオオキンレイカを見に行く予定であったが、あまりの暑さに一度行ってみたかった伊吹山ナイトハイクに変更しました。
伊吹山は、危険個所もなく、ほとんどが見通しのいい登山道なので、ナイトハイクに向いているんでしょうね。また、西側のむき出しの斜面なので、昼に登るのは厳しいということで、よく登られています。
自宅を午前0時に出発。伊吹山登山口を目指します。

夜中の為、いつもとは違う旧ゴンドラ駐車場(セルフ)駐車場を目指します。

005_R_20180804125838bde.jpg
いつも見る登山口のゲートを越え、少し登っていったところにセルフの駐車場があります。

003_R_20180804130059fc8.jpg
初めて停めるので、近い方がいいかなと手前の300円の方に停めましたが、奥の方が安いかもしれません(笑)

002_R_20180804130209dec.jpg
300円を入れ、登山口に向かいます。

006_R_20180804130304376.jpg
登山届を出し、300円の協力金をポストに入れ、スタートします(0:51)

007_R_201808041305260db.jpg
写真はフラッシュで見えますが、ヘッデンの明かりだけで登っていきます。1合目までは樹林帯なので、月明かりも入らず真っ暗です。
1合目まではだれも追いついてこなかったので、ガサッと音がするだけでもビビります(笑)

010_R_201808041307471c6.jpg
1合目手前で、月が見えました。満月ではないですが、眼が慣れると明るいです。

011_R_20180804130911c1d.jpg
ヘッデンの明かりが看板にあたって何も見えませんが、一合目の看板です。
麓から0.9km、頂上まで5.1km。標高420mです。

013_R_20180804131110c54.jpg
2合目までは、ゲレンデ脇を登っていきます。
温度は24℃。夜中でも気温が高いです。

016_R_20180804131407a5a.jpg
分かりにくいけど、夜景もきれいですよ。
夜景を取れるカメラならいいんですが(笑)

017_R_201808041315188c5.jpg
2合目。
登山口まで1.7km。頂上まで4.3km。標高580m

019_R_2018080413170713f.jpg
森の中を登っていきます。
岩場のごつごつしたところは、ヘッデンの明かりだけだと、距離感がつかみにくく、スピードがあげられませんでした。
もともと大したスピードでもないけどね(笑)

024_R_20180804131950763.jpg
3合目が近づくとなだらかになります。

025_R_20180804132324edf.jpg
看板はヘッデンの明かりで、文字が赤く光ります。
3合目、ちょっと休憩しました。
山頂まで3.6km。麓まで2.4km。標高720m

029_R_2018080413271106c.jpg
4合目までは、比較的なだらかで、5合目まではまた森の中を進んでいきます。

031_R_20180804132809994.jpg
5合目。
山頂まで2.4km。麓まで3.6km。標高880m
ベンチがあるので休憩します。

030_R_20180804134334328.jpg
自販機も販売してますね。こんだけ暑いと炭酸飲料に目が行きます(笑)

032_R_201808041345132f1.jpg
ここからは斜面を九十九折れに登っていきます。

037_R_20180804134623ec6.jpg
避難小屋は開いてました。
6合目、7合目と標高を稼いでいきます。
5、6人に抜かれましたので、やっぱりナイトハイクは人気なんですね。

044_R_20180804135116b09.jpg
8合目。ベンチがあるので休憩します。
山頂まで0.9km。麓まで5.1km。標高1220m。
この時点で午前3時30分。日の出は5時5分なので、十分間に合いそうですね。

045_R_2018080413534993d.jpg
このあたりから岩がゴツゴツし始めます。

046_R_20180804135432a41.jpg
山頂山小屋が見えてきました。今日は結構宿泊客も多いでしょうね。

048_R_20180804135540560.jpg
山頂到着(4:04)
3時間15分。初めてのナイトハイクにしては上出来(笑)

049_R_201808041357228d9.jpg
タケル君も闇の中。

051_R_20180804135756c89.jpg
一等三角点「伊吹山」

060_R_201808041401002c7.jpg
15分もしないうちに白んできました。

079_R_20180804140156a29.jpg
今日も天気がよさそうですね。

081_R_20180804140257ede.jpg
5:04。日の出予想って、結構正確ですね(笑)

087_R_201808041404364fc.jpg
頂上は半Tだけでは、肌寒い感じでした。

100_R_20180804140601c42.jpg
いやー、毎日普通に日が昇るだけなのに、いいですね、日の出って。
また山の上から見る日の出はまたいちだんといいですね(*´∀`人 ♪

104_R_20180804140753a14.jpg
写真が取れなくなるまで眺めていました。

116_R_20180804140847b03.jpg
霊仙山方面は雲海が出来てますね。

119_R_20180804140928cb1.jpg
今日も白山は一杯だろうな。

127_R_201808041411067bd.jpg
タケル君に挨拶してから、登山道が日陰のうちに降ります。

山頂付近はお花でいっぱいでした。

106_R_201808041412402fc.jpg


107_R_20180804141242880.jpg
キオン?

108_R_20180804141243e5f.jpg


110_R_20180804141244ee3.jpg
クルマバナ(車花)

111_R_20180804141245dba.jpg
ヒロハシモツケ(広葉下野)

122_R_20180804141437553.jpg
シモツケソウ(下野草)

123_R_2018080414143987c.jpg
クガイソウ(九蓋草)

113_R_20180804141440c65.jpg
ナンテンハギ(南天萩)

114_R_20180804141441da0.jpg
メタカラコウ(雌宝香)

128_R_20180804141443986.jpg
ヤマボタルブクロ(山蛍袋)

129_R_20180804141559373.jpg
イブキボウフウ(伊吹防風)

133_R_20180804141601f92.jpg
ツリガネニンジン(釣鐘人参)

134_R_20180804141602279.jpg
コオニユリ(小鬼百合)

137_R_2018080414160455d.jpg
カワラナデシコ(河原撫子)

144_R_201808041417274ce.jpg
イブキジャコウソウ(伊吹麝香草)

145_R_201808041417272ac.jpg

148_R_201808041417295cb.jpg
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)

150_R_20180804141730f67.jpg
ユウスゲ(夕菅)がいっぱい咲いていました。

152_R_20180804141843155.jpg
ルツボ(坩堝)

155_R_201808041418455ea.jpg

156_R_201808041418461d2.jpg

146_R_20180804141921b17.jpg
5合目戻り(6:16)
炭酸飲料は麓に降りてから。

149_R_20180804142037abf.jpg
3合目戻り(6:38)

158_R_20180804142137ba2.jpg
登山口戻り(7:27)

159_R_20180804142248ba6.jpg
また来るよ~(* ´ ▽ ` *)

初めてのナイトハイク。暗いので、岩の起伏や、距離感がつかみにくく、慎重に歩かないと足をくじいたりしそうな気がしました。
夜間の気温は低いといっても20度前半。滝汗は変わらず。
日中登るよりは全然涼しかったです(^-^)

あ~気持ちよかった、やっぱり山はいいね~(*´∀`人 ♪




伊吹山        1,377m
沿面距離       11.2km
累積標高       1,199m
総時間        6時間38分




伊吹山20180804地図データ

伊吹山20180804標高データ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ナイトハイク、いいですね!
目が慣れるとヘッデンが眩しくて、私も月明かりで歩くのが好きです。
この時期の伊吹山は夜中に登って、いくらか涼しい朝に下山がいいですよね。
私も登りたいです。伊吹山。

日の出、、、毎朝住宅地から昇るお日さまとは違いますよね~^^

No title

やまびこさん、こんにちは。

あまりにも暑い日が続いちゃうと、ナイトハイクという選択肢もあるのですね。
周りが見えないのと、野生動物が出て来そうで、読むだけでも緊張してしまいました。
でも日の出が見られるのならこういう歩きもいいですね!
それに涼しく気持ちよく歩けそうだし^^
途中の自販機は助かりますね。
今日はそちらでは41度になったところもあったとか…。
まだまだ暑いですね。
山歩き以外の時もどうぞ体調にはお気をつけてお過ごしくださいね。

こんばんは。

伊吹山は夏はきっと陽射しが最高にきつそうなので、暗いうちに歩くのはベストですよね。
私は暗い中歩くのは苦手というかできませんが(汗)
ほんと思います。やっぱ山はいいね~(∩´∀`)

No title

伊吹山のナイトハイクというのもあるのですね。初めて知りました。富士山ばかりかと思っていました。でも、相変わらず暑そうですね。さすがに花の伊吹山。たくさんの花が咲いていますね。わたしは、昨日、今日で(8/5~6)で、白山に行ってきました。暑かったです。でも白山室堂では、花の観察会に夕方と朝に参加したり、朝方の「ご来光拝めます」の奥宮の神主さんの太鼓を聞いたり、と観光気分満載でした。あんまり観光旅行とかしないので、ちょっと新鮮でした。今日、岐阜で41℃だったそうですが、大丈夫でしたか。何が影響しているのか、今日の夕方には、我が家は23℃でした。どうしたのでしょうか?雨は降りませんが…

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> ナイトハイク、いいですね!
> 目が慣れるとヘッデンが眩しくて、私も月明かりで歩くのが好きです。
> この時期の伊吹山は夜中に登って、いくらか涼しい朝に下山がいいですよね。
> 私も登りたいです。伊吹山。

1合目からは月明りで十分あるけるけど、ヘッデンを消してると、他の人がびっくりしそうなので点けてました。月明りでも十分歩けます。
登山道は西側斜面なので、朝のうちは陰になるので、涼しいうちに下りられます(^-^

> 日の出、、、毎朝住宅地から昇るお日さまとは違いますよね~^^

山の上から見る日の出はいいですよね^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> あまりにも暑い日が続いちゃうと、ナイトハイクという選択肢もあるのですね。
> 周りが見えないのと、野生動物が出て来そうで、読むだけでも緊張してしまいました。

1合目までは真っ暗なので物音がするたびにびっくりします。

> でも日の出が見られるのならこういう歩きもいいですね!
> それに涼しく気持ちよく歩けそうだし^^
> 途中の自販機は助かりますね。

500mlのお茶が200円と高かったです(笑)

> 今日はそちらでは41度になったところもあったとか…。
> まだまだ暑いですね。
> 山歩き以外の時もどうぞ体調にはお気をつけてお過ごしくださいね。

低山は灼熱状態ですが、熱中症とか気を付けながら登っていきます^^

Re: こんばんは。

ゲンジさん、こんにちは。

> 伊吹山は夏はきっと陽射しが最高にきつそうなので、暗いうちに歩くのはベストですよね。
> 私は暗い中歩くのは苦手というかできませんが(汗)
> ほんと思います。やっぱ山はいいね~(∩´∀`)

伊吹山ナイトハイクは結構人気があって、この日もたくさんの人が登ってました。
思ったよりヘッデンの明かりだけでも登れるものですよ(^-^
登山道も危ないところがないし。
気軽に日の出を見に行けるし、涼しいからいいですよ^^

Re: No title

雪椿さん、こんにちは。

> 伊吹山のナイトハイクというのもあるのですね。初めて知りました。富士山ばかりかと思っていました。でも、相変わらず暑そうですね。さすがに花の伊吹山。たくさんの花が咲いていますね。わたしは、昨日、今日で(8/5~6)で、白山に行ってきました。暑かったです。でも白山室堂では、花の観察会に夕方と朝に参加したり、朝方の「ご来光拝めます」の奥宮の神主さんの太鼓を聞いたり、と観光気分満載でした。あんまり観光旅行とかしないので、ちょっと新鮮でした。今日、岐阜で41℃だったそうですが、大丈夫でしたか。何が影響しているのか、今日の夕方には、我が家は23℃でした。どうしたのでしょうか?雨は降りませんが…

伊吹山ナイトハイクは結構人気で、この日も登山者が多かったです。
富士山と一緒で、木々がなく、危ないところもないからでしょうか。この日も快適でした(^-^
白山の室堂付近はお花が多くていいですね。1,000m程度の低山ではお花はあまりないので。
秋に向けて少しは涼しくなってくれればいいんですが(^-^;

No title

やまびこさん こんにちは

伊吹山のナイトハイクは有名ですよね。御来光の写真も綺麗です。
夜中とはいえ気温が高くて大変でしたね。お疲れさまでした!

お花はこちらで見たことないのいっぱい咲いてるみたいなので観賞してみたいですが、
真夏の日中に伊吹山はキツイでしょうね~、途中に自販機があるとはいえ躊躇してしまいます(笑

猛暑日が続きますが体調不良にならないようお気お付けください!

Re: No title

としパパさん、こんにちは。

> 伊吹山のナイトハイクは有名ですよね。御来光の写真も綺麗です。
> 夜中とはいえ気温が高くて大変でしたね。お疲れさまでした!

20℃中ぐらいだと、ちょっと暑い程度ですが、日中はとても登れる状況ではないので、ナイトハイクもいいですね。
御来光も手軽に見れていいですね。

> お花はこちらで見たことないのいっぱい咲いてるみたいなので観賞してみたいですが、
> 真夏の日中に伊吹山はキツイでしょうね~、途中に自販機があるとはいえ躊躇してしまいます(笑
>
> 猛暑日が続きますが体調不良にならないようお気お付けください!

伊吹山は西側のむき出しの斜面なので、日中はとても登れるような温度ではないです。
下山時もたくさんの人とすれ違いましたが、暑いのに大丈夫かなと思いながら下りていました。

熱中症とか気を付けながら登っていきたいと思います。