金糞岳、白倉岳【坂内ルートピストン】

週末は天気はまぁまぁなんだけど、暑いので、以前から登ろうと思ってた、そんなに距離の無い金糞岳に登ってみました。

登山道から頂上まで45分。奥の白倉岳まで行って、山頂から琵琶湖でも見てこようと出かける。

金糞岳(かなくそだけ、きんぷんだけ)は、近畿地方最北東部、中部地方西部に位置し、滋賀県長浜市上草野地区と岐阜県揖斐郡揖斐川町の境界に所在する、標高1,317 mの山。伊吹山地に属する。
滋賀県内では伊吹山に次ぐ標高第2位の山であり、また、「関西百名山」および「ぎふ百山」に選定されている
かつて滋賀県側の麓では「ノタ」または「ミタニ」と呼ばれていた。草野川東俣谷に古い鉱山跡があり、周辺には製鉄遺跡がある。鉱石を溶精する際に生じる金屎(かなくそ)が、山名の由来であるとする説がある。1824年(文政7年)の『古絵図』には「カナスソガ嶽」と記載されている民話の『竹生島の話』で伊吹山に首を切られて、伊吹山より低い山になったと伝えられている。・・・・・・・・Wikipedeia


自宅を6時に出発。道の駅さかうちを目指します。

001_R_20180721171011925.jpg
夜叉ヶ池の里さかうちに到着。トイレ休憩と登山届を提出します。

070_R_201807211711182e7.jpg
303号線から、鳥越林道に入ります。
えー、路肩決壊の標識が、鳥越林道はどこまで行けるんだろう。通り抜けはできないようです。
取りあえず、行ってみて、登山口からあまり遠いところまでしかいけなかったら、夜叉ヶ池にでも変更しようかな。

002_R_20180721171416be1.jpg
坂内登山口到着。ここでも登山届出せるんですね。ここまでの道は問題なかったです。
ここからスタートします(7:36)

003_R_20180721171529d60.jpg
ただし、登山道入口駐車場までしか行けませんでした。やっぱり通り抜けはできないようです。

004_R_201807211733147d2.jpg
うーん、植物の力が強そうな登山道だな(笑)

005_R_201807211733598af.jpg
トラノオ(虎尾)

006_R_20180721173428a4e.jpg
アカショウマ(赤升麻)

007_R_201807211736048c6.jpg
ヒヨドリバナ(鵯花)

008_R_201807211737492d7.jpg
うわー、暑いときに葉っぱを掻き分けて進みたくないなー(笑)

009_R_20180721173838df6.jpg
ガクアジサイ(額紫陽花)

012_R_2018072117393914c.jpg
ハナニガナ(花苦菜)

016_R_20180721174032465.jpg
花房ルートとの合流点。いやー、暑いね。

018_R_201807211742426c1.jpg
ヤマビルはいないみたいだけど、熊は先日目撃情報がある様子。この登山道の様子なら大丈夫だと思うけど。

019_R_20180721174347cae.jpg
やっぱり植物の強さを感じる登山道ですね(^^

022_R_20180721174436aa7.jpg
ブナ林は涼しげに感じますね。めちゃくちゃあついけど(笑)

024_R_20180721174703264.jpg
頂上まで25分の看板。

028_R_201807211747490fd.jpg
アザミ(薊)

032_R_20180721174834e2a.jpg
頂上そうなんだけど、まだ続くことは下調べで知ってます。

037_R_20180721175359ae4.jpg
頂上到着(8:35)
暑いね~。

038_R_201807211755226d0.jpg
眺望はありません。植物の背が高い^^;

039_R_20180721175559049.jpg
白倉岳を目指します。

042_R_201807211756375e7.jpg
ヤマアジサイ(山紫陽花)

044_R_20180721175714bcf.jpg
シモツケソウ(下野草)

045_R_2018072117575798f.jpg
暑いけど、景色はいいです(*´∀`人 ♪

047_R_20180721175901b1e.jpg
オトギリソウ(弟切草)

050_R_201807211800159b4.jpg
暑いけど、やっぱりやまはいいね♪

051_R_20180721180057319.jpg
一部ロープがありますが、使わなくても全然大丈夫です。

053_R_2018072118013603a.jpg
稜線上はお花が多いですね。

054_R_20180721180156d69.jpg
白倉岳頂上見えてきました。

055_R_2018072118022717c.jpg
白倉岳頂上到着(9:07)

056_R_20180721180328c25.jpg
二等三角点「深谷1」

057_R_20180721180413818.jpg
金糞岳方面

058_R_20180721180414d2f.jpg
ちょっと琵琶湖方面に向かい、琵琶湖を見に行きました。

059_R_20180721180416eec.jpg
伊吹山はガスってて見えないですね(^-^;

061_R_201807211805088e3.jpg
最近は冷凍のスポドリと一緒に、昼ご飯を持ち込んでます。
今日はいなり寿司と、ミニ冷やし中華にしました。

063_R_20180721180509a33.jpg
帰ります。距離もないので、登り返しも苦になりませんでした。

065_R_2018072118051129e.jpg
金糞岳戻り(9:48)

069_R_20180721180513ea3.jpg
駐車場戻り(10:18)
誰ともすれ違わない1人山行でした。

植物の勢いが強くて、藪漕ぎまではいかないながらも、掻き分けながら進む登山道でしたが、道ははっきりしてました。
写真では分かりにくいですが、琵琶湖もきれいでしたよ。

あ~気持ちよかった。やっぱり山はいいね♪




金糞岳       1,317m         
白倉岳       1,270m   

沿面距離      5.2km
累積標高      511m
総時間       2時間45分




金糞岳20180721地図データ

金糞岳20180721標高データ

コメント

非公開コメント

岐阜県の暑さは半端ないですね。

 岐阜県のこの暑さの中、標高1200メートルでは、暑さが半端ないことと推察します。お体に気を付けて登ってくださいね。100m標高が上がると、0.6℃下がると聞いたことがあります。平地で40℃なら、1000m登っても、6℃下がって、34℃ですよね…。こうなると、山歩きも命がけになります。どこに行けば涼しいのかなと、考えてしまうこの頃です。スポーツドリンクを冷凍しているそうですが、あっという間に溶けてしまうのでしょうね。猛暑は続いています。どうぞご自愛くださいね。

Re: 岐阜県の暑さは半端ないですね。

雪椿さん、こんにちは。

>  岐阜県のこの暑さの中、標高1200メートルでは、暑さが半端ないことと推察します。お体に気を付けて登ってくださいね。100m標高が上がると、0.6℃下がると聞いたことがあります。平地で40℃なら、1000m登っても、6℃下がって、34℃ですよね…。こうなると、山歩きも命がけになります。どこに行けば涼しいのかなと、考えてしまうこの頃です。スポーツドリンクを冷凍しているそうですが、あっという間に溶けてしまうのでしょうね。猛暑は続いています。どうぞご自愛くださいね。

この日頂上付近は30度でした。ただ風がないので、汗も乾かず熱気がすごかったです。
スポドリは保冷剤代わりに入れてますが、結構もつものですよ。白倉岳頂上で半分程度溶けてました。
暑いけど、やっぱり山っていいね。
帰ってきて日焼けに後悔しながらも、次どこ行こうと考えてる毎日です。

No title

やまびこさん、こんにちは。
まだまだかなり暑そうですね。
特に岐阜の方はしょっちゅうニュースになっててその気温に毎回びっくりです。
今回は稜線上では前回ほどの暑苦しさはなかったのでしょうか。
クマさんは、時間に関係なく活動してたりするんでしょうか?
でも今年の暑さにはクマさんもまいってたりするんでしょうかね・・・。

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> まだまだかなり暑そうですね。
> 特に岐阜の方はしょっちゅうニュースになっててその気温に毎回びっくりです。
> 今回は稜線上では前回ほどの暑苦しさはなかったのでしょうか。

稜線上は暑いですけど、距離もないので、全然平気でした。
水も3Lしか積んでなかったし、問題なかったですね。
しかし、風がないので、汗も乾かずしんどい登山でした^^

> クマさんは、時間に関係なく活動してたりするんでしょうか?
> でも今年の暑さにはクマさんもまいってたりするんでしょうかね・・・。

小熊さんを見かけたそうなので、親熊もいるでしょうね。
ガサガサっていうとびっくりしますけど、気を付けて登っていくしかないですね^^;

No title

おはよございます。
金糞岳暑かったでしょう!やまびこさん
一瞬、この時期に金糞、白倉周回?て思いましたが、林道の駐車場からだと無理なく行けますね。
ここは積雪期に一度周回してみたいのですが、なんせ距離がね・・

結構、頻繁にあちこち行かれているみたいですが、この気候を吹き飛ばすぐらい熱いですね!

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> おはよございます。
> 金糞岳暑かったでしょう!やまびこさん
> 一瞬、この時期に金糞、白倉周回?て思いましたが、林道の駐車場からだと無理なく行けますね。
> ここは積雪期に一度周回してみたいのですが、なんせ距離がね・・

距離が長いので、夏は難しいですよね。
この前の豪雨で、鳥越林道は閉鎖されているので、最短ルートをピストンしてみました。
暑いので、僕一人でしたけど(笑)

> 結構、頻繁にあちこち行かれているみたいですが、この気候を吹き飛ばすぐらい熱いですね!

やっぱり山はいいですよ^^