竜ヶ岳【遠足尾根~金山尾根】

今日は、鈴鹿山脈竜ヶ岳に登ってみました。

僕の山行予定では先週の予定でしたが、先週は大垣市登山大会に参加したかったので延期しました。
竜ヶ岳は頂上付近が笹原で、その中から飛び出るシロヤシオの木が白い羊のように見えます。
シロヤシオの羊の群れは待ってくれていないのは分かってたけど、この時期人気の竜ヶ岳に登ります。

竜ヶ岳(りゅうがたけ)は、三重県いなべ市と滋賀県東近江市の境にある標高1,099 mの山。鈴鹿山脈中部に位置し、鈴鹿セブンマウンテンに選定されている.........Wikipedia


001_R_201805261739427ce.jpg
6:30に宇賀渓キャンプ場駐車場に到着。

002_R_201805261741340b2.jpg
今回は遠足尾根を登り、下りは金山尾根を降ります。
遠足尾根を登り、表道を降りようとも思ったが、水が多いルートはヒルがいるかもと一番歩かれてるルートにしてみました。

003_R_20180526175154c40.jpg
ここで登山届を提出します。
駐車場は500円。協力金200円を含みます。
ここからスタートします(6:34)

004_R_20180526175516ced.jpg
登山口まで、舗装路を進みます。

010_R_20180526175600389.jpg
コアジサイ

011_R_20180526175911c87.jpg
途中。トイレがあります。

017_R_20180526175959886.jpg
舗装路の登りは苦手ですねぇ・・・

018_R_20180526180040908.jpg
遠足尾根の登山口。遠足尾根は最初の方が急登で、稜線に上がると、なだらかな登りになります。

020_R_2018052618072804d.jpg
九十九折れに急登を登っていきます。
ちょっと体調が悪く、すぐ息が切れるので、のんびり登っていきます。

022_R_20180526180854ec8.jpg
急登だねぇ・・・・(´・_・`)

037_R_201805270635456e1.jpg
オオジシバリ

036_R_20180526181421c35.jpg
竜ヶ岳マップ。番号が振ってあります。今の位置が分かるので、親切でいいですね。

038_R_20180526181406e06.jpg
急登を登りきると、勾配が緩くなります。

039_R_201805261818050d0.jpg
緑が気持ちいいですね~(* ´ ▽ ` *)

041_R_20180526181916440.jpg
痩せ尾根を越えると、、、

043_R_201805261819557cf.jpg
一気に視界が開けます。

044_R_20180526182047a25.jpg
今いくよ~(* ´ ▽ ` *)竜ちゃん。

046_R_20180526182211347.jpg
タニウツギ

048_R_201805261822479af.jpg
羊さん、少しは待っててくれるかな~。

050_R_20180526182318c77.jpg
ニガナ

052_R_20180526182348caf.jpg
振り返ると、地球が丸いのがよく分かります(*´∀`人 ♪

055_R_20180526182452eaa.jpg
苔の絨毯は伸び始めたばかりのようですね。

057_R_201805261825287d2.jpg
ヤマツツジも終わりかけ。

066_R_20180526182616df2.jpg
ちょこっとだけまだ咲いてましたが、もう終わりですね。

060_R_2018052618265709a.jpg
シロヤシオは5つ葉ツツジで、葉の淵の色が変わってるのが特徴です。

061_R_20180526182843037.jpg
金山尾根分岐まで気持ちいい登山道を登っていきます。
ピーカンじゃないので、暑くなくて良かった。

062_R_20180526182938510.jpg
金山尾根分岐。もう少しで頂上です。

063_R_20180526183047ce4.jpg
開けてるので、景色がいいですね~。鈴鹿らしい景色です。

070_R_20180526183222ec5.jpg
やっぱり、緑の羊になってますね~。

071_R_201805261833055f5.jpg
頂上へ続く最後の登りです。
あと少しっ・・・

074_R_20180526183412a8b.jpg
頂上到着(9:25)

075_R_20180526183609f0f.jpg
二等三角点「竜ヶ岳」

080_R_20180526195412581.jpg
入道、釈迦、御在所と鈴鹿の山々が連なっています。

082_R_20180526195621030.jpg
御池、伊吹、藤原

086_R_2018052619570517f.jpg
ちょっとガスってますが、海も良く見えます。

087_R_20180526195744d71.jpg
登ってきた遠足尾根

077_R_201805261958086b2.jpg
今日からお湯を持ってくのをやめました。オールフリーを持参。

078_R_2018052619585780c.jpg
かんぱーい(*´∀`人 ♪
頂上は一杯です。
景色を堪能してから、金山尾根を降ります。

090_R_20180526200146f8c.jpg
やっぱり緑の羊さんだね~
先週は白い羊さんだったんだね。

093_R_20180526200741766.jpg
金山尾根分岐。ここから金山尾根を降ります。

098_R_20180526200831345.jpg
最初は緩い下りなんですが・・・・

101_R_201805262009358db.jpg
丸太階段が出だすと、急な下りになります。

108_R_20180527063938ded.jpg
キランソウ

110_R_2018052706381226e.jpg
ヘビイチゴ?

107_R_20180527064830516.jpg
ハナニガナ?

111_R_20180526201132b0a.jpg
アセビの森を抜けると...

112_R_201805262012113f2.jpg
花崗岩の尾根に出ます。

117_R_20180526201350d67.jpg
こっちの方が急登かな。逆回りの方が僕好みかも。

119_R_20180526201440ef7.jpg
花崗岩のザレた登山道が続きます。
鈴鹿らしいっちゃらしいけど・・・

121_R_2018052620154206e.jpg
金山尾根分岐。
もう少しっ・・・

123_R_2018052620200377a.jpg
橋を渡って・・・

125_R_20180526202034a29.jpg
渡渉すれば、ゴールですっ(*´∀`人 ♪

126_R_201805262021392a3.jpg
無事到着。

128_R_20180526202201e49.jpg
遠足尾根分岐戻り(11:22)


駐車場戻り(11:40)

シロヤシオは遅かったけど、今日も一日楽しかった~


あ~、気持ちよかった。やっぱり山はいいね~(*´∀`人 ♪




竜ヶ岳         1,099m
沿面距離       10.7km
累積標高       1,050m
総時間        5時間12分




竜ヶ岳20180526地図データ

竜ヶ岳20180526標高データ
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

おはようございます。やまびこさん。
毎週、精力的に登っていらっしゃいますね!

竜ヶ岳の今コースは私も以前歩いたことがあるのですが、宇賀渓の立派な駐車場覚えています。
頂上の開けた笹原と眺望が印象的で、また登ってみたいと思ってから10年近く経ってしまいました(笑)

また、ご一緒したいですね!でも今からだと鈴鹿山系は蛭が怖いかな・・

No title

やまびこさん、こんにちは。

いきなり急勾配の道ですね。
汗がダラダラと流れてきそう・・・。
でも視界が開けてからは楽しい歩きができそうです^^
シロヤシオの白い羊の群れ、気になってググって見てしまいました。
これは見応えありますね。
来年以降、やまびこさんの撮影で見られることを楽しみにしています^^
お疲れさまでした!

Re: No title

居酒屋与太郎さん、こんにちは。

> 毎週、精力的に登っていらっしゃいますね!
>
> 竜ヶ岳の今コースは私も以前歩いたことがあるのですが、宇賀渓の立派な駐車場覚えています。
> 頂上の開けた笹原と眺望が印象的で、また登ってみたいと思ってから10年近く経ってしまいました(笑)

なかなかいいコースですよ。歩きがいもあって。
頂上付近の眺望は、鈴鹿らしいいい感じです。

> また、ご一緒したいですね!でも今からだと鈴鹿山系は蛭が怖いかな・・

これからは鈴鹿はヒルが出るので、遠征が多くなると思います^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> いきなり急勾配の道ですね。
> 汗がダラダラと流れてきそう・・・。
> でも視界が開けてからは楽しい歩きができそうです^^

頂上付近は、笹原なので、視界も良く歩いてて気持ちいいですよ^^
鈴鹿でもなかなか人気のあるいい山です。

> シロヤシオの白い羊の群れ、気になってググって見てしまいました。
> これは見応えありますね。
> 来年以降、やまびこさんの撮影で見られることを楽しみにしています^^
> お疲れさまでした!

昨年は良くなかったけど、今年は逆によく咲いてたようです。
この時期行きたい山が多くて、タイミングが難しいですね^^

シロヤシオの羊さん

 どこかの記事でシロヤシオの羊さんのことを読みました。どこかなと記憶もあいまいでしたが、鈴鹿山脈だったんでしょうか。今回は緑の羊さんでしたが、それでも樹形がかわいいですね。来年期待しています、すてきな白い羊さんの写真を…
 鈴鹿山系のヒルについて、しばしば出てきますが、いったいなんでそんなに忌み嫌われているのでしょうか。どうも、北国のわたしにはわかりません。語っていただけますか?

Re: シロヤシオの羊さん

雪椿さん、こんにちは。

>  どこかの記事でシロヤシオの羊さんのことを読みました。どこかなと記憶もあいまいでしたが、鈴鹿山脈だったんでしょうか。今回は緑の羊さんでしたが、それでも樹形がかわいいですね。来年期待しています、すてきな白い羊さんの写真を…

先週は白い羊さんだったようです。
山のお花は1週間で大分変ってしまいますね。
お花に合わせて、山行予定を立てますが、イベントだったり天候だったり、絶好のタイミングを逃したりします。
お山はいつまでも待っててくれますが、お花は来シーズンに持ち越しますね。
でもだからこそ、お花を見れた時の感動は大きいです^^

>  鈴鹿山系のヒルについて、しばしば出てきますが、いったいなんでそんなに忌み嫌われているのでしょうか。どうも、北国のわたしにはわかりません。語っていただけますか?

まず、手足のないものに対する違和感が大きいですね。
また、咬まれると血がなかなか止まらず靴下がまっかになったりしますので。
酷いところになると、上から降ってきたりしますので、僕はなかなか好きになれません(笑)

No title

やまびこさん、こんにちは!

梅雨入り前の貴重な週末ですね

竜ヶ岳の羊、私も未だに見れずにいます

お花はタイミングが合わないとなかなか、、、ですよね

鈴鹿山脈は登山口までの道路が綺麗ですし、あまり遠くないから行きやすいですが
これからはヒルがいやなのでしばらく行けないかんじです

Re: No title

tekky2さん、こんにちは。

> 梅雨入り前の貴重な週末ですね
>
> 竜ヶ岳の羊、私も未だに見れずにいます
>
> お花はタイミングが合わないとなかなか、、、ですよね

山はいつまでも待っててくれますが、花は待っててくれないです。
一週間違うとお花は全然変わってしまいます。

> 鈴鹿山脈は登山口までの道路が綺麗ですし、あまり遠くないから行きやすいですが
> これからはヒルがいやなのでしばらく行けないかんじです

御在所と鎌以外は、ほとんどヒルが出るので、僕も今月から遠征しようと思ってます。