鈴ヶ岳(1,130m)【鞍掛峠~鈴北岳~鈴ヶ岳、途中撤退】

今日は、鈴鹿でもお花が多いルートを行こうと思い、出かける。
鞍掛峠はトンネルの東駐車場までは行けるようなので、鞍掛峠から鈴北岳、鈴ヶ岳を回り、テーブルランドでお池巡りをして帰ろうと思い計画。4日のヤマレコではまだ福寿草が咲いている様子だったので楽しみに出かけました。

062_R_20180408135711366.jpg
<雪の登山道>

001_R_201804081414059e4.jpg
鞍掛峠は土砂崩れの為、トンネル東までしかいけません。

002_R_201804081415525a7.jpg
鞍掛峠東駐車場に7時到着。登山口前の駐車場に何とか停められました。
福寿草狙いの人たちが多いみたいです。
ここからスタートします(7:02)

004_R_2018040814180877e.jpg
登山届提出。寒くて書くのが大変。今度から自宅で作成しよう。

005_R_20180408141916db4.jpg
鞍掛峠まではトラバース道です。登山道が細い部分もあるので注意です。

007_R_20180408142040ba0.jpg
タチツボスミレ。今日の山行。お花の写真はこれだけです(笑)

015_R_20180408142133d7a.jpg
昨日、一昨日と天気が悪かったので、雪が降ったようです。
うーん、頂上付近は雪被ってるかもと思ってました。

017_R_201804081422581e5.jpg
少し危ないところもありますが、慎重に進めば特に問題ありません。

018_R_20180408142606e76.jpg
えー、ユキデスカ?頂上付近は深くなりそうです。

019_R_20180408142658950.jpg
鞍掛峠。うーん、雪はまだ締まってるので大丈夫だと思うけど・・・(´・_・`)
今日は完全に春装備、グローブもしまってきちゃったから、今日は奥まで行けないかもね。

020_R_201804081429434f3.jpg
三国岳方面は急登ですね。

025_R_2018040814313175a.jpg
コバケイソウも寒そうです。

027_R_20180408143213a3d.jpg
鉄塔まで来ました。ここから鈴北岳までは、緩い登りです。

029_R_20180408143346ce5.jpg
結構降ったみたいですね。春装備ではキツイです・・・( ノД`)

033_R_201804081435227ed.jpg
花を見に来たはずが目的が変わってます(笑)

037_R_20180408143624974.jpg
指先が寒さでしびれてきた。まずいかな。

042_R_201804081441102c3.jpg
「春なのに~♪、おわかーれですか~♪」なぜか頭の中で響いてました(笑)
結構さびしいですよ。春にしては。

046_R_2018040814443524a.jpg
まさか樹氷が見れるとは(*´∀`人 ♪

048_R_20180408144700bfa.jpg
タテ谷分岐。タテ谷へは絶対に行けません(笑)雪がないときにいつかチャレンジしたい。

049_R_2018040814480607b.jpg
鈴北岳頂上が見えてきました。指先を考えると、鈴北岳で引き返すしかないですね。
それにテーブルランド行っても、苔も花も見れそうにありません。

050_R_20180408144951720.jpg
鈴北岳頂上到着(8:32)
鈴ヶ岳行っても、花も見れなさそうだし、今日のところは引き返すことにしました。

051_R_2018040814520581e.jpg
鈴ヶ岳方面。破線ルートで、踏み跡も薄いので、この装備では行けないな。

057_R_201804081453390e0.jpg
御池方面も真っ白。風も強いので、天候の回復を待つことはできません。
手袋もなく、風の強い頂上にいるのを見かねてか、ありがたいことに軍手をもらいました。今度からは軍手ぐらいザックに忍ばせておこう。

063_R_20180408145704192.jpg
なんちゃって雪山を楽しんだ気分です。食事をする余裕もないので、今日は降ります。

065_R_20180408145823657.jpg
下界は雪ないな~( ノД`)

067_R_201804081459116fd.jpg
駐車場戻り(9:32)

目的地には行けなかったけど、プチ雪山を楽しめました。

あ~、気持ちよかった。やっぱりやまはいいね~(*´∀`人 ♪




鈴北岳       1,182m
沿面距離       5.3km
累積標高      628
総時間       2時間33分




鈴北岳20180408地図データ

鈴北岳20180408標高データ

コメント

非公開コメント

No title

やまびこさん、こんにちは。
スタート時は普通だったのに、上の方はけっこう積もってたんですね!
春装備でこれは・・・、想像しただけで震えがきてしまいました(汗)。
こちらでも4月の山は時々こんな感じになってます。
親切な方にお会いできて、そして無事に下山されたようでなによりでした。
お疲れさまでした!
また雪が融けたら、お花のレポ、楽しみにしています^^

Re: No title

アルペン猫さん、こんにちは。

> スタート時は普通だったのに、上の方はけっこう積もってたんですね!
> 春装備でこれは・・・、想像しただけで震えがきてしまいました(汗)。
> こちらでも4月の山は時々こんな感じになってます。

ピーク付近では雪山でした。
今年は雪のある山には行ってなかったので、プチ雪山を楽しめましたけど寒かったですね。

> 親切な方にお会いできて、そして無事に下山されたようでなによりでした。
> お疲れさまでした!
> また雪が融けたら、お花のレポ、楽しみにしています^^

またお花を探しに山に行こうと思ってます^^

1000メートルの壁

4月に入って、春らしい三寒四温の日が続いています。天候が逆戻りすると、山の上の方は、やっぱり白いものが見えますね。せっかくお花を見に行ったのに、残念でしたね。こちら奥信濃では、1000mラインから上はまだまだ冬山です。きのう、出かけた山は、1352m。やっぱり1000m以上は、雪が残っていました。しかも、お昼ごろにはゆるんで、ストンと抜けるので怖かったです。とはいえ、スミレ・山桜・カタクリ・こぶしなど咲いていて癒されました。やまびこさんも今度は、お花がたくさん見られるといいですね。写真を楽しみしています。

Re: 1000メートルの壁

雪椿さん、こんにちは。

> 4月に入って、春らしい三寒四温の日が続いています。天候が逆戻りすると、山の上の方は、やっぱり白いものが見えますね。せっかくお花を見に行ったのに、残念でしたね。こちら奥信濃では、1000mラインから上はまだまだ冬山です。きのう、出かけた山は、1352m。やっぱり1000m以上は、雪が残っていました。しかも、お昼ごろにはゆるんで、ストンと抜けるので怖かったです。とはいえ、スミレ・山桜・カタクリ・こぶしなど咲いていて癒されました。やまびこさんも今度は、お花がたくさん見られるといいですね。写真を楽しみしています。

2~3日前は、全く雪はなかったんですけど、降ったみたいで大変でした。
そちらは1,000m超はまだまだ雪山ですね。
もう、大分登れるようになったんですね。身体に気を付けて、お互い登っていきましょう^^